米高層ビルで妊婦ら6人が乗るエレベーターが95階から急降下 84階分をスキップし停止

記事まとめ

  • 米国シカゴの超高層ビルで学生や妊婦らが乗ったエレベーターが95階から急降下した
  • そのまま84階分のフロアをスキップし、11階から12階の間で停止し全員が無事救助された
  • ネットからは「恐ろしい」「気絶する」との悲鳴や、日本のエレベーターを心配する声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております