義両親に会いたくない夫 天才的すぎる「ありえない提案」に衝撃走る

義両親に会いたくない夫 天才的すぎる「ありえない提案」に衝撃走る

義両親に会いたくない夫 天才的すぎる「ありえない提案」に衝撃走る

(Rawpixel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

夫婦と義両親の関係は難しいもの。義両親をめぐって夫婦ケンカをしたことがある人も少なくないはず。

このことについて、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。

■「実家に行くくらいなら仕事したい」

投稿者の女性は、夫のひどすぎる発言について訴える。夫の家庭事情が複雑なことから、年越しは投稿者の実家で過ごすことになっているのだが、フリーランスで働いている夫は嫌がっているよう。

「お前の実家に行くくらいなら仕事したい」「お前の親がどう思ってるか知らないが、誘われたらもう断る事のできない誘いなんて迷惑なだけだ!」と毎年文句を言っているという。

■外で集まって「0時になったら即帰る!」

そんなある日、夫は「おい! 年越しに集まるぞ!」と母親に提案。

すると「12月31日、そこらへんのマクドナルドでも何でもいいから夜7時から年明けの0時まで年越しってことで集まるぞ! 俺と嫁と母さんの三人! ポテト頼んであとはケータイでもイジりながら時間経つの待つだけ! 0時になったら即帰る! いいな!? やるよな!?」とまさかの発言。

さらに「俺はパソコンで仕事するからお前はウチの親と話すなり話さないなり自由にしてろや! 一回でも行かないって言ったら俺も今後はお前の親の誘いは断るからな!」と投稿者に詰め寄ってきたという。

■「変な夫婦」「情けない」

投稿を受け、ユーザーからは夫に対するさまざまな声が寄せられた。

「面白い! 旦那が一枚上手! よっぽど毎年主様の実家に行くのがいやだったんだろーね」

「ご主人の拘りと言うか、意地を張ってる姿は…残念ながら大人気ないし、情けないと思います」

また、実家に挨拶させようとする投稿者の態度に批判的な声も。

「あなたの旦那さんはおかしいですが、嫌だと言ってる人相手に無理に年越しを実家で過ごさせるあなたも正しいとは思えません。年越しは夫婦二人でして、年明けにご挨拶に伺うんじゃダメなんですか?」

中には、夫婦揃って「変」というコメントも…。

「ご主人をどう思うかって言うより、変な夫婦って思います。夫婦二人でどうやって年越しを過ごすか考えれば良いだけの話なのに、片方は何故か実家で過ごすのが当たり前と言って決めつけて譲らないし、もう片方は実家で過ごすたった1日の内の数時間さえそんなにも嫌がっていて」

■義両親の家に行くのは…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚男女780名に「義両親」について意識調査を実施したところ、約4割が「義実家に行くのは気が重い」と解答した。

まったく意見が噛み合わない夫婦。年に1回の挨拶とはいえ、義両親に会うことに苦痛を感じる人にとってはキツイもの。

挨拶をなくすのか、どちらかが折れるのか、話し合うことが大切だろう。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月22日〜2016年7月25日
対象:全国20代〜60代の男女780名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)