モーニング娘。OGで「最もがっかりした」のは誰? 1位は圧倒的に…

モーニング娘。OGで「最もがっかりした」のは誰? 1位は圧倒的に…

モーニング娘。OGで「最もがっかりした」のは誰? 1位は圧倒的に…

(?ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇでは先日「モーニング娘。OGで最も不幸になったメンバーランキング」を公開。1位は2018年に飲酒運転事故を起こした吉澤ひとみだった。

吉澤は多くの人を失望させたといわれるが、OGのなかで最も「がっかり」させたのは誰なのか。やはり彼女なのか?しらべぇ編集部は全国の「モーニング娘。」を知っている人1,337名に意識調査を実施。結果をランキング形式で紹介する。

■第5位:安倍なつみ(4.7%)

しらべぇが公開した「OGで最も応援されているランキング」で5位に入った安倍なつみ。応援している人が多い半面、「がっかり」した人も存在する様子。

ちなみに安倍なつみと答えた人を性年代別に見ると、彼女同世代の30代男性が10.4%と高い割合となった。現在は結婚・出産し幸せを掴んでいるが、過去には騒動も起こしている。それがランクインした要因か。

■第4位:石黒彩(5.0%)

4位は石黒彩。夫のLUNA SEAドラム・真矢と子供3人に囲まれ、ママタレントとして活躍する彼女。メンバーのなかでは卒業後かなり幸せな生活をしており、がっかりする要素はあまりないようにも思える。

しかし辻希美同様ブログの内容が炎上することがあり、今年吉澤ひとみが事故起こした際、謝罪記事のタイトルが「お詫び☆」だったことについて「常識を知らない」と批判が集まった。そのことが尾を引いているのだろうか。

■第3位:加護亜依(8.5%)

モーニング娘。メンバーのなかでは最も波乱万丈な人生を歩んでいる彼女。喫煙・不倫・離婚など、アイドルのイメージとはかけ離れた騒動を起こしただけに、「がっかり」するのは致し方ない。

そんな彼女は現在再起し、地道な活動を続けている様子。2018年夏には久しぶりにハロープロジェクトのステージにも上がるなどして、信頼も回復されつつある。そんな努力もあり、3位に留まった。

■第2位:矢口真里(10.9%)

2位は矢口真里。男性俳優との交際発覚でグループを脱退したものの、バラエティタレントとして超売れっ子だった彼女だが、不倫発覚でイメージが大きく失墜してしまった。

センセーショナルだった不倫劇は、多くのファンをがっかりさせてしまった様子。長期休業を経て現在は仕事を再開させているが、イメージ回復は「まだまだ」のようだ。

■第1位:吉澤ひとみ(36.0%)

2位以下を大きく引き離しての1位は吉澤ひとみ。やはり飲酒ひき逃げ事故のマイナスイメージは拭い去れず、26ポイント差をつけてトップとなった。

既に芸能界を引退しており、復帰は難しい状況。自業自得とはいえ、このような「芸能生活の最後」になってしまったことが残念でならない。

「不幸になったOG」に続き、吉澤ひとみと矢口真里がトップ2となった「最も『がっかり』させてしまったメンバーランキング」。残念ではあるが、これが現実ということだろう。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日〜2018年10月22日
対象:全国20代〜60代の「モーニング娘。」を知っている人1,337名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)