2018生放送中の衝撃ハプニング5選 「怖すぎる台風中継」「局アナがまさかの…」

2018生放送中の衝撃ハプニング5選 「怖すぎる台風中継」「局アナがまさかの…」

2018生放送中の衝撃ハプニング5選 「怖すぎる台風中継」「局アナがまさかの…」

2018年も、生放送中に起こった様々なアクシデントがインターネット上で話題となった。

同年しらべぇが報じた「生放送中のハプニング」のうち、閲覧数やSNS上でとくに反響が大きかった記事を5つご紹介していきたい。

■『スッキリ』安村アナの爆笑止まらず…(?ニュースサイトしらべぇ)

9月20日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、ディズニー映画『プーと大人になった僕』で主演を務めている、ユアン・マクレガーへのインタビュー映像を交えながら映画の見所を紹介。

しかし、加藤浩次が「プーさんのものまね」をしてしまったことで、コーナーの進行を務めていた安村直樹アナの爆笑が止まらず、貴重なインタビュー映像にまで影響。

視聴者からは「失礼」との批判の声もあったが、笑いが止まらなくなってしまったことへの同情の声も多く寄せられた。

→記事はこちら

■『報道ステーション』台風中継に女性が乱入(RGtimeline/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

8月8日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日系)では、関東地方に台風13号が接近していることを受けて、JR新宿駅前から中継。すると、ピンクの帽子をかぶった女性が執拗に画面に映り込み、スタッフの制止も聞かずカメラアングルが切り替わっても、女性は無表情のままカメラへの映り込み行為を続けた。

カメラマンと女性の激しい攻防が繰り広げられた末、最終的にカメラが上を向いて中継が終了するという前代未聞の事態に。インターネット上では「怖すぎる」「気持ち悪い」といった声が相次いだ。

→記事はこちら

■『グッディ』ミタパンの台風中継に抗議殺到(画像は三田友梨佳公式Instagramのスクリーンショット)

9月4日放送の『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)では、台風21号が四半世紀ぶりに非常に強い勢力を保ったまま関西地方に上陸したことを受けて、三田友梨佳アナが大阪・道頓堀から中継。

しかし、西日本では同日風速50メートル超の暴風が吹き荒れており、三田アナは猛烈な風にしゃがみこんでしまう。さらに、カメラも暴風に煽られ中継は突如中断。この光景に「こんな状況で外からレポートさせるなんて…」「公然パワハラでは?」など、安全面の見直しを求める声が寄せられた。

→記事はこちら

■『おはよう日本』和久田アナのペットボトルが…(alfimimnill/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

10月15日放送の『おはよう日本』(NHK)では、VTRからスタジオの映像に切り替わると、和久田麻由子アナがペットボトルの水を飲もうとする瞬間が映されてしまった。

映像が切り替わったことに気づいた和久田アナはペットボトルをテーブルに置き、冷静にそのままニュース原稿を読み番組を進行。視聴者からは「アナウンサーは喉が大事なんだし、こんなことで苦情を言わないでほしい」「なんだかほっこりした」といった声が寄せられた。

→記事はこちら

■『24時間テレビ』義足での登頂シーンに羽鳥アナ激怒(画像は『24時間テレビ41』番組公式Twitterのスクリーンショット)

8月25日〜26日にかけて放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)にて、羽鳥慎一アナウンサーが強引な番組進行に苦言を呈す一幕が。

先天性の病気で義足を付けて生活をしている12歳の少女が、イモトアヤコとともに標高約3,000メートルの登山に成功。山頂で母親への感謝の手紙を読み上げた娘に、母が言葉を贈ろうとしたそのとき、番組進行の都合で強引に映像が切り替わってしまった。

この様子に羽鳥アナは「まだお母さんが喋っています! 画面切り替えていいんですか!?」と訴え、視聴者からは、番組進行より親子の尊いやりとりを重んじる羽鳥アナの対応に、称賛の声が相次いだ。

→記事がこちら

■生放送中のトラブルは「仕方がない」

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,537名を対象に「生放送中の放送事故」について調査したところ、全体で72.9%の人が「ある程度仕方がないと思う」と回答した。

大半の視聴者が「生放送中のトラブル」に寛容のようだ。

「放送事故」と呼ばれるものには様々なものがあるが、「命の危険が伴う台風中継」については、視聴者から多くの声が寄せられていたとおり、今後見直されていくことを願いたい。

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日〜2018年10月22日
対象:全国20代〜60代の男女1,537名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)