加藤浩次、南青山問題の反対住民に「あさましい」と断言 その理由に称賛の声

南青山の児童相談所建設問題 『スッキリ』加藤浩次が「あさましい」と断言し称賛

記事まとめ

  • 20日放送の日本テレビ系『スッキリ』で南青山の児童相談所建設問題をとりあげた
  • 反対住民の意見をMC加藤浩次が「あさましいし恥ずかしい」とバッサリと切り捨てた
  • ネット上では「そのとおり」「スッキリした」と共感の声が相次いでいる

加藤浩次、南青山問題の反対住民に「あさましい」と断言 その理由に称賛の声

加藤浩次、南青山問題の反対住民に「あさましい」と断言 その理由に称賛の声

加藤浩次、南青山問題の反対住民に「あさましい」と断言 その理由に称賛の声

20日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で南青山の児童相談所建設問題をとりあげた。反対住民の意見をMCの加藤浩次がバッサリと切り捨て、話題になっている。

■「とてもつらい思いをする」

賛否が相次ぐ同問題。反対住民らは説明会で、高級な暮らしをする人が多い中に子供たちが入ることについて「とてもつらい思いをする」と話し、幸せで着飾った人たちと自分たちのギャップを見て心配になるとの声をあげていた。中には「土地の価値を下げないで」と直球な意見を述べる人も。

また、しらべぇ既報のとおり、芸能界でも松嶋尚美が「(自分の区に児童相談所ができたら)引っ越しする可能性あります」とコメントして物議を醸している。

■「あさましいし恥ずかしい」

反対住民の意見にも理解を示しつつも建設賛成派の意志を示した加藤は、特権意識を振りかざす反対住民に厳しい意見を述べる。

「『食べ物が高い』とか『良い服着てる我々を見たら児相に来る子供たちは嫌な思いするんじゃないか』って…。何言ってんの? 幸せの価値観は全然違うでしょ。良い服着て良い所に住んでいるのが幸せだと思っていること自体が、僕はあさましいし恥ずかしい」とバッサリと切り捨てる。

さらに、南青山という価値の高い土地であること理由に、児童相談所をなくしたいと語ることは間違っていると持論を述べた。

■「はっきり言ってくれた」「スッキリした」

加藤の発言を受け、ネット上では「そのとおり」「スッキリした」と共感の声が相次いだ。

「加藤浩次いいこといってくれたなぁ やっぱりこの人好きだ!」

「南青山の件。加藤浩次の発言はさすがだと思った。すべてはっきり言ってくれた。だから、好きなんだよな」

「加藤浩次の人の幸せの価値はいい服着たり高い飯食ったりは違う。見せかけだけじゃなく人はそれぞれ幸せの定義あるってカッコいいわ」

■情報帯番組で好きなMCは…

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,474名を対象に「情報帯番組で面白いと思うMC」について調査を実施したところ、加藤は全体の9.4%の票を集め1位に輝いた。

(?ニュースサイトしらべぇ)

「忖度していない」と言われることが多い加藤だが、飾らずに物事を言う姿勢にスッキリしている視聴者が多いのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日〜2018年5月21日
対象:全国20代〜60代の男女1,474名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)