Gカップグラドル・樹智子が初DVDで大胆露出 「過激な衣装で恥ずかしかった」

Gカップグラドル・樹智子が初DVDで大胆露出 「過激な衣装で恥ずかしかった」

Gカップグラドル・樹智子が初DVDで大胆露出 「過激な衣装で恥ずかしかった」

グラビアアイドルユニット「G☆Girls」元メンバーでミスFLASH2016ファイナリストの樹智子ちゃんが、ファーストイメージDVD『君と二人で』(アイドルワン)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■先輩のグラビアDVDをたくさん見て研究

記念すべき初めてのイメージDVDは、4月に沖縄県で撮影されたもの。

初のDVDロケに際しては「私はすっごく照れ屋なので、他の方のDVDをたくさん見て研究しました」という智子ちゃん。「初めてなのでなかなか緊張が抜けなくって、初々しさが残っているかもしれないです」と紹介。

■久々のバドミントンで筋肉痛に

そんなファーストイメージは「ライブアイドルとして活動中の私が、沖縄でファンの方とバッタリ会ってしまい、そこから内緒のデートをするっていう秘密の恋のお話です」とあらすじを紹介。

「冒頭ファンの方とバッタリ出会っちゃうシーンは私がすっごく下手で何回も撮り直しになっちゃって、個人的に印象深いシーンになってます。あと、ロケで久しぶりにバドミントンをしたら次の日筋肉痛になりました(笑)」と撮影の思い出を振り返った。

■屋外で大胆な水着に挑戦

オススメのシーンを聞かれると「川辺で撮影したシーンがあるんですけど、このDVDの中で一番露出度の高い、黒いレースの水着を着ています。かなり過激な衣装で恥ずかしかったけど、これまでの人生で川に寝そべるってことがなかったので、楽しかったです」。

また、「一番セクシーなのはベッドのシーンだと思ってます。川のシーンより衣装の露出は少ないかもしれないですけど、表情とか角度を頑張って表現しました。逆に、難しかったのはアイスのシーンですね。上手に舐めるのが難しくって」と語った。

■自分にしかできない作品作りを模索中

ファーストイメージを撮り終え、「今回は初々しさから始まったので、どんどんしっかりした女性になっていくような作品をこれから作っていきたいなと思っています。私にしか出来ないものを作りたいっていうのが目標なので、ただいま研究中です」と、これからの展望を語る智子ちゃん。

彼女は人気グラドルが多数在籍している事務所に所属しており「事務所の先輩はライバルというより、お手本にさせていただいてます。個性が強い方が多いので、私も負けずに頑張っていきたいと思います」と意思を表明した。

【樹智子(いつき・ともこ)】

1993年4月13日生まれ/T164・B89(G)・W62・H92/血液型:A型/趣味:一人旅、散歩、人間観察/特技:柔軟、楽器演奏

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)