26歳彼女の家に泊まった男子高校生 「翌日に訪れた悲劇」に言葉を失う…

26歳彼女の家に泊まった男子高校生 「翌日に訪れた悲劇」に言葉を失う…

26歳彼女の家に泊まった男子高校生 「翌日に訪れた悲劇」に言葉を失う…

(monzenmachi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

23日、16歳の男子高校生が交際中の26歳の女性の自宅に泊まった結果、女性が未成年者誘拐の疑いで逮捕される……という事件が発生。

年齢差が特徴的な事件に、ネット上で注目が集まっている。

■交際相手を家に泊めた疑い

「FNN PRIME」によると、逮捕されたのは尼崎市に住む会社員の女(26)。逮捕容疑は22日の午後4時頃から翌日午前4時50分頃の間で、同市に住んでいる男子高校生(16)を誘拐した疑い。

男子高校生が帰宅しないことを心配した母親が警察に相談し、事件が発覚。

なお、母親は今年9月に2人の交際について警察に相談していたということで、女は「男子高校生が『困っている』と言ったので家に入れただけ」と警察に説明しているそうだ。

■驚きの声が相次ぐ

この報道に対し、ネット上では驚きの声が相次ぐことに。

・なんやこれ…

・純愛? なら良かったんだけどなあ

・年上男が逮捕されるのはよく見るが…

・なるほど、男女平等だ

・中学聖日記みたいな話やな

■年上女性好きには…?

しかし、一方で一部の男性からは「年上女性の家に泊まる」というシチュエーションに羨む声も。

・許せませんね!(嫉妬)

・俺だって16歳の時に26歳のお姉さんと知り合ってたら…

■「10歳以上年上でも恋愛対象」な人の割合

しらべぇ編集部が以前、全国20〜60代の男女1,400名に調査した結果、「10歳以上年上でも恋愛対象」と答えたのは全体で37.2%。男性は30.5%で、女性は44.0%と、男性は女性より13ポイント少なかった。

しらべぇの調査は20代以降が対象なので10代男子のデータはないのだが、数値やネット上の反応を見る限り、今回の高校生のような男子がそれなりにいる可能性もありそうだ。

とはいえ、本当に好きならあと数年待って、相手を誘拐犯にしてあげないようにするべきだろう。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日〜2017年1月22日
対象:全国20代〜60代の男女1,400名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)