高橋真麻が結婚を報告 発表前日の生放送で見せていた「律儀な行為」に称賛の声

【高橋真麻が結婚】左手薬指に指輪をつけ『これでわかった! 世界のいま』に生出演

記事まとめ

  • 高橋真麻が『スッキリ』で結婚を生報告、シンデレラ・ハネムーンを熱唱した
  • 真麻は入籍の翌日、23日に『これでわかった! 世界のいま』に生出演
  • 結婚発表前に、高橋が左手薬指に指輪をすでにしていたことに、「さすが」との声も

高橋真麻が結婚を報告 発表前日の生放送で見せていた「律儀な行為」に称賛の声

高橋真麻が結婚を報告 発表前日の生放送で見せていた「律儀な行為」に称賛の声

高橋真麻が結婚を報告 発表前日の生放送で見せていた「律儀な行為」に称賛の声

しらべぇでも既報だが、フリーアナウンサーの高橋真麻(37)が24日、自身のブログで結婚を報告した。インターネット上では、結婚発表前に高橋がとっていた「ある行為」に称賛の声があがっている。

■『シンデレラ・ハネムーン』を熱唱

高橋は24日、「ご報告」と題してブログを更新。「この度私事ではございますが、かねてからお付き合いしておりました一般の方と22日に入籍しましたことをご報告させていただきます」と結婚を報告した。

また、「明日のスッキリ、バイキングで改めて自分の口から報告させていただけたらと思っております」とつづったとおり、25日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で結婚を生報告。

結婚式をするかはまだ決まっていないことを明かし、高橋の代名詞とも言える岩崎宏美の『シンデレラ・ハネムーン』をアカペラで熱唱した。

■結婚発表前に出演した生放送で

高橋は入籍の翌日、23日にニュースバラエティ番組『これでわかった! 世界のいま』(NHK)の生放送に出演。

「日本の貿易」をテーマに、EPA(経済連携協定)やTPP(環太平洋パートナーシップ協定)について、番組レギュラーの坂下千里子と共に学んだ。

そんな高橋の左手薬指には、キラリと光る指輪が。机の上で手を重ね、少し慣れていないようにも思える仕草を見せていたが、番組の中で、結婚について触れられる場面はなかった。

■ネットでは高橋を祝福する声が相次ぐ

高橋の生報告を受け、ツイッターなどインターネット上では、「朝から笑った」「おめでたい」など祝福の声があがっている。

「スッキリで加藤浩次が『じゃあシンデレラハネムーンを歌ってもらいましょう』って無茶振りして音楽用意できてなかったみたいでそれを察した高橋真麻が『アカペラでいけます』って熱唱し始めたの朝から笑った。おめでたい

「12/23(日)18:05〜の生放送にちゃんと指輪してるんですね。さすが」

「てか真麻結婚おめでとう! 自分でシンデレラハネムーン歌ってて笑った」

また、結婚発表前に、高橋が左手薬指に指輪をすでにしていたことに、「さすが」と、その律儀さを称賛するコメントも見られた。

■結婚が幸せとは限らない?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚者男女746名を対象に、「結婚」について調査を実施。その結果、全体のおよそ7割が「結婚が幸せとは限らない」と回答した。

(?ニュースサイトしらべぇ)

ブログで、「結婚はゴールではなく、スタートなのだと実感した」とつづった高橋。持ち前の明るさで、幸せな結婚生活を築いていってほしい。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月24日〜2017年2月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,363名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)