「うわっ、それイヤ!」 食事、言葉遣い、社内で…こんなことでイラッとするのは細かすぎる?

「うわっ、それイヤ!」 食事、言葉遣い、社内で…こんなことでイラッとするのは細かすぎる?

「うわっ、それイヤ!」 食事、言葉遣い、社内で…こんなことでイラッとするのは細かすぎる?

(PRImageFactory/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

何十年か生きていると「当たり前」と思っていること「あり得ない」と思うことなど、自分の中だけの「常識」が出来てしまっていることもあるだろう。中には誰も気にしていないことでも「すっごいイヤ〜!」と感じることもあるのではないだろうか。

そこで、女性専用匿名掲示板「ガールズちゃんねる」では、「私って細かいかな? と思う事」というスレッドが立ち、様々な「自論」が寄せられている。

■箸の持ち方で「興ざめ」

投稿者は、「この人いいなー」と思った相手の箸の持ち方が正しくないと「興ざめする」とか。そのことを友人に話すと「え、そんなこと気にするの?」と言われたことから、自分が気にしていることは細かいことなのか? と感じたそうだ。

そこで、他の人には理解できないことかもしれないが「私って細かいかな?」と思うことはないか、呼びかけている。

■お箸、食事、飲み方…食事マナー

投稿者同様、箸の持ち方や食べ方など自身の思う「食事マナー」に反すると、冷める、イラつくなどの意見も多く見られた。

「お箸は大事でしょ。大人であからさまにおかしい持ち方をしてる人には『直すつもりないの?』って不思議になる」

「やっぱり食べ方かな〜。クチャラーは言うまでもないけど、口閉じてても中でグニャグニャ音がなってることってあるんだけど気持ち悪い。でも友人には『細かすぎる』っていわれた」

「コーヒーとか熱い飲み物をズルズル…はマジで無理。こういう人ってラーメンもうるさすぎるので無理。友達には『イヤホンしときな』って言われて共感少なかった」

■「ごめんなさいが言えない人」

続いて、公共の場での他人への態度や言葉遣いなどが気になる人も多く見られる。普段、自分では使わない言葉などは拒否反応を示すこともあるのだろうか。

「店員さんとかタクシーの運転手さんへの態度でタメ語とかお礼言わない人は合わない。未来への近しい人にする態度だと思う」

「超普通のことだけど『ごめんなさい』が言えない人。結構いるよ、『ありがとう』は言えても謝罪が出来ない人」

「女だけど、同性の『メシ食う』『ウマい』『〜っすよ』とか嫌い。友達になれない。サバサバとかじゃないよね、ただ言葉遣い悪いだけだよね」

■社内で目につく細かい「イヤ」

「友人」ではないものの、家族や友人よりも一緒の空間にいることが多い「社内の人」に対しても気になる部分に「イヤ」と思う意見も見られる。

「食器を乾かしておくカゴがあって、乾いてるコップの上に洗ったコップ置く人がいてそれがすごくいや」

「パソコンでわからないことを聞いた時に、『ここをクリックして』って画面をタッチしまくる人がいる。会社のパソコンとはいえ、すごく嫌。あとでめっちゃ拭くけど」

「書類をホッチキスやクリップで留める時、角をきっちり合わせない人が気になる。そういう人はだいたい全てにだらしない。友達にその話ししたら細かすぎるって言われたけど」

■細かい人をどう思う?

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,354名に「細かい人」についての調査を行った。結果、「共感する」と回答したのは8.1%、「理解はできる」が52.9%。

全体の6割は、細かい性格に理解を示しているようだ。相手に指摘する、しないの線引きは関係性によるのだろうか。そもそも、指摘しなければ近くにいられないほど気になるなら、距離を置いたほうがいいのかもしれないが…。

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日〜2017年10月2日
対象:全国20代〜60代の男女1,354名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)