セクシーお姉さん・夏希 マッサージシーンが「一番恥ずかしかったです」

セクシーお姉さん・夏希 マッサージシーンが「一番恥ずかしかったです」

セクシーお姉さん・夏希 マッサージシーンが「一番恥ずかしかったです」

元セクシー女優で、今年からグラビアアイドルとして活躍している夏希ちゃんが、ファーストイメージDVD『自然体』(メディアブランド)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■衣裳決めは自分で

ファーストイメージとなる今作は、10月に都内スタジオで撮影されたもの。

「撮影の時、監督さんが自由にやっていいよって言ってくれたので、自分のやりたいように表現させてもらいました。衣装も自分で選ばせていただいたりして、どのシーンも楽しかったですね」とロケの思い出を振り返った。

■空き瓶と絡んだ不思議な体験

一番オススメのシーンを尋ねると「長襦袢を着て、空き瓶と絡むというちょっと不思議なシーンがあるんですよ。こんなシーン、あんまり無いですよね?」。

「ビンを抱きしめたり、胸に挟んでみたり、瓶とエッチに絡んでまして、このシーンは結構面白いんじゃないかと思います(笑)」とアピールした。

■女性に触れられる方が恥ずかしい?

大胆な露出は平気な夏希ちゃんだが、逆にグラビアならではのマッサージシーンが恥ずかしかったそう。

「男性の方ではなく女性の方に身体をマッサージしてもらうことが初めてだったので、それが逆にすごく緊張しました。恥ずかしくて、どうしていいかわからなくなっちゃうんですよ。なのでこのシーンは戸惑ってるというか、恥ずかしがっている素の私も見られるんじゃないかと思います」と語った。

■目標は壇蜜のようなマルチタレント

そんなファーストを自己採点すると「これは100点をつけたいです。タイトル『自然体』もファンの方につけていただいて、衣装もファンの方がこんなの好きだろうなって思って選ばせてもらったんです。なので、絶対見てもらいたなってことで大きめの点数にさせてもらいます(笑)」とニッコリ。

2018年を振り返って、「今年一年は事務所を辞めたこともあって、色々悩んだ一年でした。自分自身こういう路線で行きたいっていうのはまだなくて、色々なことにチャレンジしたい、なんでもやりたいっていう感じです。今後の目標は、壇蜜さんみたいにセクシーなだけじゃなく、知的なコメントもできてマルチに活躍できるお姉さんになりたいです」と話してくれた。

【夏希(なつき)】

1992年3月3日生まれ/T165・B88・W59・H90

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま) 

関連記事(外部サイト)