命懸けで出産した妻に夫が「ありえない暴言」 人間性を疑う言葉に虚しさも…

命懸けで出産した妻に夫が「ありえない暴言」 人間性を疑う言葉に虚しさも…

命懸けで出産した妻に夫が「ありえない暴言」 人間性を疑う言葉に虚しさも…

(HandanOzcelebi/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

医療が発達した現代においても、100%安全なお産は存在しない。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に、命懸けで我が子を出産したにも関わらず、夫から無神経な言葉を返されてしまった女性からの投稿が寄せられ、波紋を広げている。

■夫婦喧嘩で「死ね」と言われた

投稿者は、トピックを投稿する前日に夫と夫婦喧嘩をしたという女性。

夫から捨て台詞で「死ね」と言われてしまい、湧き上がる怒りを堪えて「こっちは命懸けで出産して子育てしてるんだよ」と言い返したのだそう。

すると、夫はからは「大袈裟なんだよ、みんな普通に産むだろ」と、とんでもない無神経な言葉が返ってきたという。

■分娩停止となり緊急帝王切開に

投稿者は、通常分娩から途中で緊急帝王切開に切り替えられるという、難産を経験している。夫は当時同意書にサインをしており、ともに命の重みを噛み締めたはずなのだが「忘れてしまったのか…」と投稿者はガッカリ。

自身の経験からも「出産は命懸けだ」と思っているが、夫の暴言から「出産は命懸け、というのは大袈裟なのでしょうか」と、投稿者同掲示板にて意見を募っている。

■「出産で亡くなる人もいる」

こちらのトピックには、多くの女性ユーザーから「出産は命懸け」であると訴える声が殺到。また、「男性には一生分からないのだろうか」と、投稿者の夫の発言にショックを受けた人からの書き込みも多数見られる。

「昔は本当に命がけだったし現代でも出産で亡くなる方もいる。男には一生分からないよ」

「大袈裟じゃないでしょ。 1つの命をこの世に誕生させるんだから」

「旦那の捨て台詞、いくらなんでも酷すぎだわ」

「みんな普通じゃなくて、みんな命がけで産んでるんだよね」

「陣痛、会陰切開、または帝王切開の術後の激痛、後陣痛、産後しばらく続く痛み。そのボロボロの身体で待ったなしの24時間無休育児…全部経験してから言ってごらんよ!!!」

出産時に命を落としてしまう人もおり、「みんな命懸けで産んでいる」という言葉が多くの共感を得ている。

■全てのお産は「奇跡」

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,348名を対象に「全てのお産(出産)は奇跡だと思うか」調査したところ、全体で37.4%の人が「奇跡だと思う」と回答した。

男女で意識の差が開く結果となったが、男性は20代がもっとも高い割合に。男性の育児参加が不可欠となりつつある現代で、若い世代では男性のお産に対する意識も大きく変わって来ているようだ。

全ての母親たちは命懸けで我が子を出産していることを、どうか忘れないでほしい。

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日〜2017年8月28日
対象:全国20代〜60代の男女1348名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)