美輪明宏、圧倒的な包容力で梅沢富美男を泣かす 梅沢「テレビで初めて泣いた」

美輪明宏、圧倒的な包容力で梅沢富美男を泣かす 梅沢「テレビで初めて泣いた」

美輪明宏、圧倒的な包容力で梅沢富美男を泣かす 梅沢「テレビで初めて泣いた」

(画像提供:『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(C)フジテレビ)

26日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ・関西テレビ系)に、歌手の美輪明宏が出演。MCの梅沢富美男がほかでは聞けない「禁断の質問」をぶつけていく中、思わず涙してしまう一幕があった。

■梅沢の聞きたいことはお見通し

番組では、梅沢が美輪に対し「本当に霊が見える?」「三島由紀夫とは恋愛関係だった?」「石原慎太郎とケンカしたって本当?」など、普通なら臆してとても聞けない質問を連発していく。

こうしたゴシップ色の強い内容にも、嫌な顔ひとつすることなく超然とした態度で対応する美輪に、梅沢はすっかり感服。中でも恋愛ネタに関しては、「席に着いた途端に」それを聞きたがっていることを美輪は見抜いていたという。

「なんでそれがわかるんですか!」と飛び上がらんばかりに驚く梅沢。これに対し、美輪は菩薩のような柔和な笑みで「『色に出にけりわが恋は』ですよ」と事もなげに返すのだった。

■悩みを告白する梅沢(画像提供:『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(C)フジテレビ)

「最後に、自分のことを聞いてもいいですか?」と切り出す梅沢。「最近、テレビ業界に流されている感が出てきている。このままでいいんでしょうか」と打ち明けた。

スタッフ受けや視聴者の好感度などお構いなしに、信念を貫いて自由に振る舞っているように見える梅沢でも、現実にはこのような不安を抱えている。テレビやCMの出演本数が飛躍的に伸びたことで、それらを守りに入ってしまっているのではないか。梅沢自身はそう考えているのだ。

これに対し美輪は「流されているなんてとんでもない。流しているんじゃありませんか?」と、逆に梅沢の影響力が業界を突き動かしているとの見解を示す。

さらに「お母さまは手を叩いて喜んでいらっしゃると思います。『この子(梅沢)が一流の舞台に出られるようになるなら、命を差し上げても構いません』と願掛けまでしていらした方ですから」と梅沢の亡き母に言及し、「親孝行でいらっしゃる」と現在の梅沢を全肯定した。

■梅沢がテレビで初めて見せる涙(画像提供:『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(C)フジテレビ)

「縦横無尽に大暴れなさいまし」と焚きつける美輪の言葉に、梅沢は思わず目頭を熱くしてしまう。「おふくろのことになると、ちょっと……」とメガネを外し、まぶたを押さえた。

スタジオで梅沢は、「(このロケで)初めてテレビで泣いた」と告白。この様子には、視聴者も胸を熱くしていたようだ。

男って、だいたい母ちゃんっ子だよ、梅沢さん。(涙)

— K.Onomura (@Onomura_K) December 26, 2018

美輪明宏さんと、三島由紀夫さんとのお話も
小説家さんならではで、すごい素敵…
美輪さんが梅沢富美男さんのオーラからよみとった富美男さんの母のお話も
私が本当に尊敬してやまない御方の考え方と同じ所があって
女性というのは、母というのはこんなにも強くあるものなんだなと思った

— к u м а ∞ *゜ (@Sbr_8) December 26, 2018

三輪様出てる。見入っちゃう  #梅ズバ

— 頭文字K (@wxm_kxw) December 26, 2018

最後には涙を拭いながら「絶対に流されません!」と力強く宣言した梅沢。しかし、美輪から「流されるタマじゃないでしょう」と一笑に付されるだけだった。

(文/しらべぇ編集部・ナカニシキュウ)

関連記事(外部サイト)