『水曜日のダウンタウン』ダマし電話企画に驚愕 「TBS攻めてる」「恐怖を感じる」

『水曜日のダウンタウン』ダマし電話企画に驚愕 「TBS攻めてる」「恐怖を感じる」

『水曜日のダウンタウン』ダマし電話企画に驚愕 「TBS攻めてる」「恐怖を感じる」

(画像は水曜日のダウンタウン公式ツイッターのスクリーンショット)

27日放送のバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、和田アキ子のモノマネで知られる芸人、Mr.シャチホコが出演。

和田とプライベートで親交のある「アッコファミリー」を電話越しでダマせるかを検証した企画が、インターネット上で話題になっている。

■「もしもしアコですけど」のフレーズ

「Mr.シャチホコのオレオレ電話でアッコファミリー全員集められる説」と題して、コーナーがスタート。和田のマネージャーから普段の誘い方を聞き出すなど、入念な下準備がされたところ、電話のかけ始めに「もしもし、アコですけど」と和田が言うことが明らかに。

Mr.シャチホコはこうした情報を参考に、まずは元プロサッカー選手の武田修宏に和田を装って電話をかける。すると、武田はあっさりと信じ込み、六本木から麻布十番まで駆け付けた。

■次々とアッコファミリーをダマすが

そのあとも、タレントのあびる優やモノマネ芸人の松村邦洋と連続でダマすことに成功。「そっくりですね」とアッコファミリーが口をそろえて降参した。しかし、和田と付き合いの長い勝俣邦和に電話すると、「誰ですか?」と、ものまねオレオレ電話は失敗。

その理由を訊くと、「飲んだときの声じゃない。飲んでるとそんなスムーズに言葉が出ないんですよ」と解説をして見せた。

■勝俣の洞察力と頭の回転に「恐ろしい」

Mr.シャチホコのものまねにアッコファミリーが次々とダマされていく中、勝俣が見事に見抜いたことに「恐ろしい」といった声があがっている。

「昨夜の水曜ダウンタウンはクロちゃんが恐ろしかったしインパクト大だったけど、和田アキ子詐欺電話を見抜いた勝俣州和もまた恐ろしかった。海千山千の芸能界で生き残り続けるバイタリティと頭の回転おっかない」

「このアコアコ詐欺のテレビに騙されてるタレント達の様を是非とも高齢者に見て貰い、本当のオレオレ詐欺に騙されないようにして欲しい。 あっ、殆どの高齢者は他の歌番組見てるし、いや、そもそも睡眠中!!」

「明日のTBSはヤバイな。詐欺を撃退した後水曜日のダウンタウンで和田アキ子の物まねで詐欺という企画」

また、TBSは『水曜日のダウンタウン』の前の枠で、詐欺などの犯罪を取り扱った番組『悪者は絶対に許さない!! 実録! 犯罪列島2018冬』を放送。このことを受け、「TBSはヤバい」といったコメントも寄せられている。

■オレオレ詐欺の電話がかかってきた経験は?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,363名を対象に、「オレオレ詐欺」について調査したところ、全体のおよそ2割が「オレオレ詐欺の電話が自分の家や実家にかかってきたことがある」と回答した。

和田と親交のある芸能人たちを次々とダマすことに成功したMr.シャチホコだったが、それを見事に見破った勝俣はもう一枚上手。そのすごさが際立つ結果になった。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日〜2018年9月3日
対象:全国の20〜60代男女計1363名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)