配送業者が目の前で荷物を床に… そこで見た「信じられない光景」に言葉を失う

配送業者が目の前で荷物を床に… そこで見た「信じられない光景」に言葉を失う

配送業者が目の前で荷物を床に… そこで見た「信じられない光景」に言葉を失う

(TAGSTOCK1/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ブローノ・ブチャラティ役などでしられる声優・中村悠一が26日に自身のツイッターを更新。

自身が目撃したという配送業者の「ありえない勤務態度」を明かし、話題になっている。

■荷物を落とした業者がそのまま放置…

某配送業者が、手に持っていた荷物を落とした瞬間を目撃したという中村。その業者は、その荷物がこれから配送する部屋の物ではないことがわかると、そのまま床に放置していったという。

信じられない光景を見てしまった中村は業者にゲンナリしたようで、「全部じゃないんだろうけどこういう宅配されてると思うとつれぇわ」と嘆いた。

また、続くツイートでは「いや、タイミングと行動的にわざと床に投げたかなあれは」ともつぶやいている。

某配送業者の人、うちのではないけど荷物床に落とし、それがこれから伺う部屋のじゃないの確認したらそのまま床に放置していったんだが…割物かもとかも気にしないのね。全部じゃないんだろうけどこういう宅配されてると思うとつれぇわ。

— 中村悠一 (@nakamuraFF11) December 26, 2018

■「闇が深い」「切ない」

荷物を運ぶ配送業者としてあるまじき行為に、ファンからもその業者に対する怒りの声が相次いだ。

「大切なものが伝わらずただの物として扱われるのは本当に切ないものですね」

「それはやばいですな なんだろう…自分だったらショックですね」

「忙しい時期ってのもあると思いますが…つらいですね」

「配達業界も闇が深いですね」

■「私は投げられました…」と体験談も

中には「私も…」と配送業者から受けた体験を話す人も。

「私は投げられました」

「私はCDのケースにヒビ割れしていたコトが有ります」

「再配達で時間を指定して届けてもらおうとしたのですが時間になっても来ず急ぎの用事があって家を出て帰ってきたら再配達用紙が入っていてそこに時間指定を守れない可哀想な女と書かれたことがあります」

「うちに来る某宅配便は夜の時間指定のシールを無視して昼間配達して、不在票入れたのが3回あったので、その会社のホームページと消費生活センターへクレームしました。忙しいのはわかりますが、あれはひどかった」

■配送業者の対応に腹が立ったことがある人は…

ファンからも体験談が寄せられたが、しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の配送業者を使ったことがある男女1,140名に「配送業者の対応」について調査したところ、約4割が「腹が立ったことがある」と回答。平気で物を落とすケースは稀としても、態度の悪さに腹が立った人は珍しくないようだ。

中村が見た業者がたまたま雑だった…と信じたいが、その業者も年末の忙しい時期でイライラしていたのだろうか。いずれにせよ、配送業者には「誰かが見ている」と思いながら仕事をしてほしいが…。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日〜2017年8月29日
対象:全国20代〜60代配送業者を使ったことがある人1,140名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)