藤田ニコル、プライベートな撮影は必ず断る理由 ファンを思うポリシーに称賛

藤田ニコル、プライベートな撮影は必ず断る理由 ファンを思うポリシーに称賛

藤田ニコル、プライベートな撮影は必ず断る理由 ファンを思うポリシーに称賛

27日放送の「人気芸能人にイタズラ! 仰天ハプニング150連発』(フジテレビ系)にて、店に居合わせたファンから動画撮影を頼まれた藤田ニコルが、ある理由から頑なに撮影を拒否する一幕が。

藤田のプロ意識とファンを思う律儀な行動に、視聴者から多くの反響が寄せられている。

■女性ファンから動画撮影を頼まれる

番組では、藤田が「写真の撮り方がおかしいファン」に詰め寄られるというドッキリ企画を刊行。

打ち合わせで喫茶店を訪れていた藤田の元に、スタッフが席を外したタイミングで女性ファンから「TikTok」の撮影を依頼される。「同い年なんです、大ファンなんです、15秒で終わるのでお願いします!」と懇願する女性に、藤田は…

「そういう写真とか、イベントでしか撮ってなくて。お金払って来てくれてるファンの子とかいるから」

と、切り返し撮影を拒否。仕掛け人である女性はその後5分間粘ったそうだが、藤田から「命かけてもできない」と言い切られてしまい、あえなく退散した。

■笑顔で対応、ファンを思う姿に称賛

しつこく食い下がる仕掛け人の女性に、撮影を断りつつも終始笑顔で穏やかなトーンで対応していた藤田。また、「また声かけてね」「ありがとう」など、最後には優しい言葉で彼女を気遣っていた姿にも、視聴者から多くの称賛の声が寄せられている。

藤田ニコルえらい
肖像権とかの絡みで事務所がしっかりしてるんだろうなぁ#仰天ハプニング

— こっとん (@nobelambition) December 27, 2018

にこるんめっちゃいい子やん( ´ω` )#藤田ニコル#仰天ハプニング

— ぱにぽぺといろぱ (@Junko08691809) December 27, 2018

にこるん偉い!真面目。しっかりしてる。しつこいファンも邪険にしないし。#仰天ハプニング

— だろむ (@tenzarusoba50) December 27, 2018

にこるんプロだ!
見直したわ#仰天ハプニング

— design88と早がんきょう(クラウドファンディングやってます) (@design88eyewear) December 27, 2018

藤田の徹底したプロ意識に「見直した」「改めて応援したくなった」という声も目立つ。

■街中で芸能人を見かけたら、声をかける?

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の街中で芸能人を見かけたことがある男女640人を対象に「芸能人に声をかけたことがあるか」調査を実施したところ、全体で24.2%の人が「あてはまる」と回答した。

(?ニュースサイトしらべぇ)

場合によっては大変な迷惑となるため、声をかける際には周囲の状況など十分に配慮したい。

ファンを思い律儀な対応を貫いた藤田。彼女が多くの女性に支持されている理由に頷ける出来事だ。

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日〜2017年10月2日
対象:全国20代〜60代の街中で芸能人を見たことがある男女640名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)