速水もこみちの『無人島0円生活』参戦に反響 「無人島でもオリーブオイル」

速水もこみちの『無人島0円生活』参戦に反響 「無人島でもオリーブオイル」

速水もこみちの『無人島0円生活』参戦に反響 「無人島でもオリーブオイル」

(画像はテレビ朝日『無人島0円生活』Twitterのスクリーンショット)

大晦日放送『よゐこの無人島0円生活SP』(テレビ朝日系)に、プロ顔負けの料理技術を持つ俳優・速水もこみちが登場。よゐこらの助っ人として参戦し、無人島でも「あのオイル」を大盤振る舞い。視聴者が敏感に反応している。

■よゐこの秘策

よゐこVS吉田沙保里withB VSナスDの三つ巴で始まった今回の2泊3日無人島0円生活。無人島で三者三様のサバイバル術が披露された。

豊富なサバイバル知識、常人離れした行動力と発想力で無人島を満喫、高い支持を受けるナスDに対抗し、今回のよゐこは「助っ人」を用意。つるの剛士やダレノガレ明美が漁に向かい、後日、獲った魚を調理するのがもこみちだ。

2日目、無人島に上陸したもこみちは、つるのらの頑張りで大量に用意された魚を見て驚きながらも、その腕を振るう。トルティーヤなど、無人島では食べられないような絶品料理によゐこは舌鼓をうった。

■無人島フルコース

建築関係はよゐこ・有野晋哉の担当だがもこみち到着時にはキッチンが未完成。そこで、フルコースディナーの食材を濱口優が獲りにいっている間に、有野ともこみちでキッチンを作り直した。

漁から戻ってきた、濱口の獲物はキンメダイ2匹のみ。つるのらの残りの獲物と合わせてフルコースを作り始めるもこみち。

もこみちの代名詞・オリーブオイルをたっぷり使ったナガブダイのアクアパッツァに水字貝のアヒージョ。オニダルマオコゼの唐揚げ、年越しそば代わりのスープパスタの4品の無人島フルコースディナーが完成した。

■よゐこ絶賛、視聴者興奮

よゐこは「東京で食べてるみたい」と絶賛したもこみちの料理。普段通り、調理にも味付けにもオリーブオイルを大量に使うもこみちの姿に、視聴者も興奮している。

もこみち無人島でもオリーブオイルwwwwwww

— つば太郎子??ちなヤク?? (@otterxswallows) December 31, 2018

もこみち全部にオリーブオイル使ってる

— Yanakovsky (@yana_ko08) December 31, 2018

これは、ずるいでしょ!
もこみちさんは、オイルなしにしないと。 #無人島生活

— kei@今年もお世話になりました (@a_aoim_maru) December 31, 2018

もこみちさん、オシャレ食材ばかり使う印象があったけど、ああいう即興料理を見せられると食材に対してすごく真摯な方なんだなと感じられました。

— k.e.y. (@key_key_key_ooo) December 31, 2018

もこみちさんの無人島料理おもしろい笑

— 総司 (@souji_ki) December 31, 2018

料理するようになってからもこみち見るとホント料理上手なんだなって思うオリーブ芸だけじゃないんだな

— ウッキィ? (@yukineedless) December 31, 2018

■8割は「料理上手と付き合いたい」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,344名を対象に調査したところ、8割以上が「料理のうまい異性とつきあいたい」と回答した。

最後まで、過酷な無人島生活に挑戦するよゐこを気遣ったもこみち。さらに、イケメンで料理上手となれば、モテるのは当たり前なのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日〜2018年9月3日
対象:全国20代〜60代の男女1,344名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)