『ウルトラマンDASH』城島茂が怪我に至るまでの経緯を放送 危険な挑戦企画に一部ファンから批判も

『ウルトラマンDASH』城島茂が怪我に至るまでの経緯を放送 危険な挑戦企画に一部ファンから批判も

『ウルトラマンDASH』城島茂が怪我に至るまでの経緯を放送 危険な挑戦企画に一部ファンから批判も

1日放送の『ウルトラマンDASH』で、2018年12月に報じられた「背中の怪我」に至るまでの経緯が放送され、一部ファンから番組に批判が集まっている。

■怪我の全容が語られる

城島茂が「怪我」に至った原因となった挑戦は、スタジオの天井からワイヤーで吊された昆布巻きを、はしごに乗って食べるというもの。

番組では城島が東京・葛飾のはしご乗り職人の教えを受け、特訓に挑む様子が放送される。高いはしごに登るためにはまず高さ80センチ程度のもので体幹を鍛える必要があるとのことで、練習に挑む。

そこは何事も真剣なTOKIOリーダーの城島。かなり練習を積み重ねたようで、「DASH島」でも見事な「はしご乗り」を披露。その様子を見た国分太一は、「すげえわ。やっぱりタレントだね」と驚きの声を上げた。

■練習用のはしごから落下

足にアザを作りながら奮闘した城島。練習に後輩、大野智も激励に訪れ、「滑らないでください」と書かれた挑戦に使用する箸をプレゼントする。

さらに大野は本番用のはしごにも「滑らないでください」と記入。城島は「これだけ皆さんに協力してもらっているから引き下がれない。やるって言った以上責任がある」とやる気を見せた。

しかし本場4日前、練習用として使っていた80センチのはしごから転落したことがアナウンスされる。そのはしごはかなり低く、松岡昌宏が「あ? めちゃくちゃ低い」と驚いてしまうほど。それでもかなり危険なことは間違いないのだが…。

■コメントが総ツッコミを受ける

スタジオにいたサンドウィッチマンの2人も驚くなか、「それで出たんですね、問題のコメントが」と紹介されると、『news every.』(日本テレビ系)内で、藤井貴彦アナウンサーが城島のコメントとして

「まさかはしごのパフォーマンスで病院をはしごにすることになるとは…とコメントしています」

と真面目に読み上げる様子が流れる。これを見た長瀬智也は

「何が一番かわいそうって、あのコメントを真面目に読まなきゃいけないアナウンサーがかわいそう」

とコメント。サンドウィッチマン伊達みきおも、「でもはしごには『滑らないで』って書いてあるわけですよね。色々滑ってますよね」とツッコミを入れ、笑いが生まれる。

そして最後に城島が力強く、「頑張ります、来年こそ!」とカメラに向かって宣言し、今年の『ウルトラマンDASH』は終了となった。

■番組に批判も

腰を怪我する様子を包み隠さず放送し、笑いで締めた番組だが、一部ファンからは「危機意識が足らないのではないか」と批判が上がっている。

城島のおっちゃんアレで怪我ですんでよかったなぁ
下手したら死ぬやつやんけアレ

— たまちょ (@4Tamatyo) January 1, 2019

城島さんすごい怪我してたんだね。
番組盛り上げるのも大切だけど、脊髄損傷したら一生残る怪我になってたかもしれないんだよ。番組はもっと気をつけるべきだと思う。

— 黒花 (@BlackFlower_) January 1, 2019

#日テレ #ウルトラマンDASH

城島リーダーが怪我した件、
怪我する前の風景流すんだ?

普通は演者が怪我したらお蔵入りだけどね?

本当ヤラセのイッテQといい、
手越メンバーといい、
日本テレビの危機管理意識ってめっちゃ低いと思う?

— たけまるNANJXRP (@takemaromona) January 1, 2019

TOKIOの城島さん、あの梯子でのチャレンジ止めておいて良かったかも。かなりの高さだもん。ちゃんと命綱は付けるだろうけど、下手に怪我したら大変だったよ。

— 鳥飼いマリア@青いお姉さんは療養中 (@torisuki_piko) January 1, 2019

でも城島リーダー落ちた場所が低くて本当よかったね…………本物のはしごから落ちたらヒビどころじゃないやろな……腰やったら最悪歩けなくなるよね……

— 御劔 天 (@tenrugi) January 1, 2019

#鉄腕DASH もそうだけど、そろそろ身体を張る企画は再考した方がいいんじゃないかしら?
城島リーダーの骨折はおおごとだよ、やっぱり。#ウルトラマンDASH

— 江戸っ子 (@ai_kenshin) January 1, 2019

■危険な挑戦企画は避けるべき?

城島は今回腰の骨にヒビが入る怪我を負っており、「笑い話で済む話ではない」と考える視聴者が多かった様子。打ちどころが悪ければ歩行困難になる可能性もあっただけに、その批判も当然か。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女600名を対象に「骨折の経験」を聞いた調査では、40代、50代の割合が高く、50代は51.7%と経験者がかなり多くなっている。

『ザ!鉄腕!DASH!!』でリーダーとして体当たり企画に挑み続ける城島茂も50歳目前。無茶と思われる企画でも「受けた以上は責任がある」と頑張ってしまうだけに、はしご乗りのような危険なチャレンジは、「やらせない」よう制作サイドが配慮するべきかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年5月19日(月)〜5月20日(火)
対象:全国20代〜60代男女計600名

関連記事(外部サイト)