森咲智美、胸に挟んだ棒をぺろり… 果てしない妖艶さに「たまらん」「棒になりたい…」

森咲智美、胸に挟んだ棒をぺろり… 果てしない妖艶さに「たまらん」「棒になりたい…」

森咲智美、胸に挟んだ棒をぺろり… 果てしない妖艶さに「たまらん」「棒になりたい…」

大胆なグラビアで日々多くの人を魅了している、「日本一エロすぎるグラドル」こと森咲智美が、4日に自身のインスタグラムを更新。いつにも増して妄想を掻き立てるカットを披露し、話題を集めている。

■ぺろり顔もセクシー過ぎ

見えそうで見えない、限界ギリギリまで露出したグラビアを得意とする彼女。しかし、今回は衣装というよりも、本人の魅力で攻めた。

大胆に露わになったバスト、そこに挟まるように滑り込む一本の棒(ポール)、それを彼女がぺろり。棒に添える手までが色っぽく見えてしまう、大人な一枚と言えるだろう。

View this post on Instagram

?1月会える日? ?1/5 愛知 12:00〜ダイマル星崎店様 16:00〜マドンナグランプリ店様 ?1/6 新年リップガールズ撮影会http://hanamaru-photo.com/schedule/1355.html 1/13 はなまる撮影会 満枠御礼!! 1/14 仙台チャリティーイベント闘龍門 https://touryumon33.com 1/20 北海道 1/26 関東 #自拍 #selfies #follow #扎心了 #followme #like #fashion #hair #make #tokyo #japan #selfie #f4f #ootd #style #photo #森咲智美 #love #l4l #instagood #?? #tagsforlikes #????? #?京 #インスタグラビア

A post shared by 森咲智美 Tomomi Morisaki (@morisakitomomi) on Jan 3, 2019 at 12:11pm PST

■「セクシー」「棒になりたい」

いつにも増して大人セクシーかつ妄想を加速させるようなカットに、ファンも悶絶している様子だ。

「たまらん! エロすぎ!」

「めっちゃ色っぽく素敵ですよ」

「超綺麗で可愛くてセクシー!」

「美しい!!」

中には「その棒になりたい」「ポールになりたい!」と棒へのあこがれを抱いてしまう人も。

■おっちょこちょいな一面も

また、インスタのみならずツイッターでもセクシーなカットを投稿。恒例となりつつある、私服からグラビアに写る「#これがこう」投稿だが、よく見ると「#こらがこう」となっておりいつもと少し違う。

今年1発目になります。#こらがこう pic.twitter.com/Z4XrTU4wMr

— 森咲智美 (@p_tomo0812) January 1, 2019

これに関しては、次の投稿で理由が明かしているように純粋に誤字だったようだが、こんなおちゃめなところも彼女の一つの魅力とも言えるだろう。

こらがこうって…笑#これがこう でした笑 https://t.co/2pd8dDwpSa

— 森咲智美 (@p_tomo0812) January 2, 2019

■好きなバストサイズは…

本投稿で彼女が大胆なボディと大人の色気で多くの人を悩殺したこと間違いない。

そこで、しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男性678名に「好きなバストサイズ」について調査を実施、最も人気だったのは「Cカップ」。続いて「Dカップ」「Eカップ」という結果に。

ちなみに彼女は「Gカップ」であるため5.3%が該当するようだ。

トップグラドルでありながらも常に過激かつ斬新なカットに挑戦してくれる彼女。今後、どのようにファンを楽しませてくれるのか、期待が高まる。

(文/しらべぇ編集部・ステさん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代男性678名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)