西野未姫、AKB48の闇事情を暴露「明らかに病んでて…」 アイドルの裏側に衝撃

西野未姫、AKB48の闇事情を暴露「明らかに病んでて…」 アイドルの裏側に衝撃

西野未姫、AKB48の闇事情を暴露「明らかに病んでて…」 アイドルの裏側に衝撃

(?AbemaTV)

14日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)にアイドルの西野未姫が出演。かつて所属していたAKB48の闇を語り、話題になっている。

■AKBは病んでいる女子が多い?

番組では、「かまってほしいブス」たちについてトークを展開。西野によれば、かまってアピールの子はLINEのホーム画面の一言設定に「いつか風は吹く」「前を向いていればきっと光は見える」といった意味深長な言葉を載せがちだと主張した。

また、AKBグループは多忙ゆえか「病んじゃう子とか多いんですよ」とし、ホーム画面を真っ暗にするメンバーも多かったという。「明らかに病んでて『助けを求めてます』みたいな。だったら言えよ!」と思っていたとのこと。

元AKBが話す内部の実情に、MCのおぎやはぎ・矢作兼は「AKBはかまってほしい子が多そう」と納得していた。

■「精神を保てるほうがおかしい」の声も

しらべぇ既報のとおり、AKB時代は家賃21万円のタワーマンションに住んでいた西野。

超人気グループということもあり、金銭的には恵まれた環境であることは間違いないようだが、多忙ゆえに自分の時間もなく心が休まらないメンバーもいたのかもしれない。

西野の発言を受け、ネット上では「まあ頭の中のスイッチ飛ばしてないと、出来ないよね」「自己顕示欲と承認欲求が人一倍強い人しかいない職場なのだから、精神を保てるほうがおかしい」と共感の声があがった。

■間接的にアピールしてくる女性は…

間接的につらさをアピールするメンバーに「だったら言えよ!」と感じたという西野。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「匂わせ女子」について調査したところ、女性の6割以上が「嫌い」と回答した。

表向きは華やかなアイドルの世界だが、その裏では助けを求める女性たちが少なくないのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日〜2017年11月20日
対象:全国20代〜60代の男女1,342名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)