グラドル・釘町みやび彼氏とイチャラブ お気に入りは「ストッキングに手を突っ込む」

グラドル・釘町みやび彼氏とイチャラブ お気に入りは「ストッキングに手を突っ込む」

グラドル・釘町みやび彼氏とイチャラブ お気に入りは「ストッキングに手を突っ込む」

キュートなルックスと魅惑の曲線美が武器のグラドル・釘町みやびが初のイメージDVD『僕の彼女は釘町みやび』(グラッソ)をリリース。

作品の仕上がりを聞きくべく、しらべぇ取材班はリリース記念イベントに突撃して来た。

■彼女と1日デート

去年の12月頃に撮影された本作、なにやらストーリー仕立てになっているらしく「私があなたの彼女になってラブラブするっていうDVDです!」と笑顔で教えてくれる。

作品は彼女のお出迎えから始まり、一緒に運動したり、食事をしたり、またお風呂や写真撮影会を楽しむシーンなどもあるそう。最後は一緒に寝るところまでが収録されているようで「本当に1日のストーリーって感じです」とのこと。

■ちらほらと苦労も

初撮影ということもあり、苦労したシーンもあったそう。

「体に氷を当てるシーンが、寒すぎて心臓がキュってなりました」とパッケージを指差し笑う。和服をはだけさせ、氷を体に当てるわけだが、時期も相まって少々大変だったよう。

また、初めて手ブラにも挑戦したそうで、「恥ずかしいというより難しい…どういう角度で撮ればいいんだろうみたいな」と明かす。結果的には「いい勉強になった」と満足気な表情を浮かべた。

■「新しい扉を開いていただいて」

お気に入りを尋ねると「ストッキングに手を突っ込む」シーンなんだとか。

マッッサージのシーンらしく、「自分で脱ぐときにストッキングに手を入れて、伸ばしたりするんですよ」と嬉しそうに話す。

続けて「ストッキングフェチからすると…萌えるなって」と話し、取材陣の理解していないような表情を受け「ストッキングフェチじゃなかったら、これを機に新しい扉を開いていただいて(笑)」と勧めニヤリと笑った。

■次回作にも期待大

今作を100点満点で評価してもらったところ「ええ〜、そりゃもう100点付けましょう!いや98点にしときます」と次回より成長するという意味を持たせ点数を付けた。ファースト作品から自信作となった彼女、これは今後の作品にも期待ができそうだ。

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

関連記事(外部サイト)