有村藍里、「ずっとコンプレックスだった」上あごを整形手術 変貌ぶりに称賛殺到

有村架純の姉・有村藍里『ザ・ノンフィクション』で上あご整形手術 変貌ぶりに称賛

記事まとめ

  • 有村架純の姉・有村藍里が『ザ・ノンフィクション』で整形する姿が放送された
  • 藍里は架純の姉と世間にバレてから「誹謗中傷に苦しんできた」ことを語った
  • 手術から3ヶ月たち、自信に満ち溢れた姿に視聴者から多くの称賛が寄せられた

有村藍里、「ずっとコンプレックスだった」上あごを整形手術 変貌ぶりに称賛殺到

有村藍里、「ずっとコンプレックスだった」上あごを整形手術 変貌ぶりに称賛殺到

有村藍里、「ずっとコンプレックスだった」上あごを整形手術 変貌ぶりに称賛殺到

(画像は有村藍里 公式Instagramのスクリーンショット)

国民的女優・有村架純の姉だからこそ、妹と比較される苦しみを背負ってきた有村藍里(28)。3日放送『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)では、そんな彼女がコンプレックスだった口元を整形する姿を放送、大きな反響が起きている。

■有村藍里の手術に密着

「あなたの顔、治します」と題して、日本の美容外科のなかでは数少ない、顔の骨を手術できる医師に密着したこの日。

病院を訪れた藍里は「口元が気になります」とコンプレックスを吐露、「歯科矯正などもしたが、自分の理想になりきれてない」と人より長く、前方に膨らんでいる上あごの手術を相談した。

しかし、身体に大きな負担をかけ、人生を左右する大手術だからこそ、医師も簡単には手術を勧めない。「手術は頑張る。でも、合併症などリスクもある。メリット・デメリットを天秤にかけて手術する価値があるのか検討しないと」とお互いが納得できる妥協点を探る。

■藍里のコンプレックス

カウンセリング後、藍里は、数年前に架純の姉と世間にバレてから「誹謗中傷に苦しんできた」ことを語る。一番多かったのが「口元が残念」という言葉、それ以来、「自分の口元が気になりだした」と本音を漏らす。

「私個人から有村架純の姉になった。自分が無くなった気持ち。今のままだと自分に自信が持てない」と涙を流し、根深い口元へのコンプレックスを明かしていく。

医師も藍里の悩みを受け止め、手術プランを考える。頭蓋骨を6つに分割しそれぞれの骨の位置を変えるという大手術を計画し、2度目のカウンセリングを迎えた。

■手術への恐怖

自分でも美容整形について調べた藍里は「失敗する恐怖」を覚えながらも手術を決意。「1ミリでも変われるなら嬉しい。家族は大賛成ではないけど受け入れてくれた」と語った。

手術への恐怖からか、涙を零しながら手術台に横たわる藍里。ミリ単位で骨を調整、鼻口あごが一直線になる手術を終える。

「有村さんは変わりますか?」、スタッフから尋ねられた医師は「見た目は変わる。これから先、変わっていくかどうかは彼女の問題」と藍里の心が救われることを願った。

■術後の経過は…

手術から3ヶ月たった年明け1月には術後の腫れも引き、コンプレックスだった口元から解放された藍里の姿があった。

まだ見慣れない、嬉しそうに語る藍里は「口元が収まって口紅塗るのも楽しくなった。いろんなメイクや髪形に挑戦できるって思うとずっと楽しみ」とこれまでにない、はちきれんばかりの笑顔をのぞかせる。

その心の変化に医師も感動。「頑張ってください」と強く握手を交わし、藍里の美容整形手術は幕を閉じた。

■カメラマンも視聴者も絶賛

以前と比べて自信に満ち溢れているとカメラマンからも絶賛された藍里。視聴者からもその変化に多くの称賛が寄せられている。

有村藍里ちゃん大好きなんだけど、可愛いだけじゃなくて少しずつ前に向かって強くなってるから本当に本当にかっこいい。整形云々いろんな意見があると思うけど藍里ちゃんがリップ塗るのが楽しくなったり笑えるようになってってすごく良いよね。素敵だなあ

— いか (@takomosuki) March 3, 2019

ノンフィクション見て有村藍里のファンになった

— かんかん (@kankanssss) March 3, 2019

術後の有村藍里さん、めちゃくちゃ魅力的になってて、笑顔に釘付けになってしまった………ファンになってしまう…

— るなポン?? (@luna_oxo_l) March 3, 2019

有村藍里可愛くなったね。姉妹なのに一方は可愛くて一方は不細工ってよくあるよね。私は不細工な方だから有村藍里の気持ちよく分かる。お金があったら私も整形やってたな。自信を持てる何かがあったらそんな事思わなかったかもしれないけどね。

— めぐ『5×20』 (@1224masakiCom) March 3, 2019

有村藍里さん、可愛くなったなあ
心の底から笑えてる感じがいい、素敵

— ち る @ andmore当選祈願 (@knter_c) March 3, 2019

見た目の変化以上に、整形後の自分に満足し笑顔で過ごせるようになった藍里の姿が、視聴者の心を刺激したのかもしれない。

■3割は「芸能人の美容整形に否定的」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,365名を対象に調査したところ、全体の約3割が「芸能人の美容整形に否定的」と回答。7割近くが美を売りにする芸能人の美容整形に好意的だと判明した。

放送に合わせ、藍里はブログで心境を吐露している。

「変わることも怖かった。変われないままでいることも怖かった」と術前の心境を吐露、術後の現在は「勇気出してよかった。『1mmでも可愛くなりたい』、その精神を持ってまた一歩、進みます」と手術を受けたことを心から喜び、締めくくっていた。

有村架純の姉だからこそ、苦しみ続けた藍里だが、これからはその呪縛から解き放たれ、本当の意味で「有村藍里」として表舞台に立てるだろう。生まれ変わった彼女の活躍に今後も注目していきたい。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年12月16日〜2016年12月19日
対象:全国20代〜60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)