『水曜日のダウンタウン』キスドッキリ仕掛け人が「かわいすぎる」と話題 その正体は…

『水曜日のダウンタウン』キスドッキリ仕掛け人が「かわいすぎる」と話題 その正体は…

『水曜日のダウンタウン』キスドッキリ仕掛け人が「かわいすぎる」と話題 その正体は…

6日放送のバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信にドッキリを決行。インターネット上では、その仕掛け人の女性に注目が集まった。

■キスには嫉妬要素も追加

「自分の楽屋であってもキス現場目撃したらとりあえず謝っちゃう説」で、事務所の新人マネージャーの男女という設定で小宮にドッキリ。よりインパクトを出すために、「菅谷きく」と「増井陽太」の2人が、新人研修の名目で数日間小宮の仕事に同行する。

さらに本物のマネージャーから、菅谷が小宮のことが好きで事務所に就職したと伝え、キスに嫉妬要素も追加。実際に時間を共にして、小宮は本物の新人社員だと信じ込んだ様子だった。

■マネージャーの名前には秘密が

いよいよ説の検証を実施。ニセ番組で呼び出された小宮が楽屋に入ると、新人マネージャー2人のキス現場を目撃。小宮は「あっ、何やってんの?」と消え入るような声を出し、ゆっくりとドアを閉めてその場からフェードアウトした。

そして一度楽屋から出たあと、もう一度ドアを開けて楽屋の中へ。依然キスを続ける2人に「もしもーし」と呼びかける。それに気付いた2人がキスをやめると、「付き合ってんの? なんで? どうして? なんで?」と詰めだす小宮。

ネタばらしで、「菅谷きく」が「キス楽屋」、「増井陽太」が「また水曜」のアナグラムだったことが明かされると、小宮は「また水曜」と顔を歪めてうなだれた。

■ネットでは「菅谷きくがかわいい」の声

番組の放送を受け、視聴者からは「菅谷きくがかわいかった」とニセマネージャー役の女性に絶賛の声が続出した。

水曜日のダウンタウン、楽屋キスで最後に出てた菅谷きくさんめちゃめちゃ可愛かったな…

— 名前はなんだったか… (@X14NMLLmrykhL) March 6, 2019

いいなぁ水曜日のダウンタウンでキスしてた人可愛いなぁ

— 西村泰世 (@TISI714810) March 6, 2019

水曜日のダウンタウンのキス説の菅谷きくって人可愛くない?ww

— MASUMO (@masUVERworld) March 6, 2019

■演じたのは朝木ちひろ

今回、菅谷きくを演じていたのは役者の朝木ちひろ。番組の反響でツイッターのフォロワー数が急増したらしく、朝木本人も驚きを見せている。

えっえっえっ すごい、さっきまでフォロワーさん840人とかだったのに…2000人超えてる…?
朝木ちひろ(あさきちひろ)です。見つけてくださってありがとうございます。役者してます!
実はあのロケ日は誕生日でした?
ちょっと遅めのバースデープレゼントがこの反響ですね?ありがたい… pic.twitter.com/RNCpUewEhK

— 朝木ちひろ(asaki chihiro) (@as_chr218) March 6, 2019

■ドラマや映画での活躍に期待

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に「キス」について調査を実施。その結果、全体のおよそ2割の人は「キス経験なし」と回答している。

小宮に完全に本物のマネージャーだと思わせた朝木の演技力。今回はバラエティー番組での芝居だったが、今後、役者としてドラマや映画で大活躍する日もそう遠くないかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日〜2019年2月4日
対象:全国20代〜60代の男女1,589名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)