ゲス川谷、千鳥ノブの好感度に本音ポロリ? 「諦めなさい」「気にしないで」

ゲス川谷、千鳥ノブの好感度に本音ポロリ? 「諦めなさい」「気にしないで」

ゲス川谷、千鳥ノブの好感度に本音ポロリ? 「諦めなさい」「気にしないで」

ゲスの極み乙女。の川谷絵音が10日、自身のインスタを更新。自身の好感度について言及し、話題になっている。

■好感度マックスな千鳥・ノブと

大ブレイク中のお笑いコンビ・千鳥のノブとの2ショット写真をアップした川谷。頭と頭をくっつけて、かなり仲の良い感じだ。

View this post on Instagram

ノブさんと。 #恒例 #好感度無しミュージシャンと #好感度MAX芸人 #少しは上がれ

A post shared by 川谷絵音 (@indigolaend) on Mar 9, 2019 at 7:14pm PST

しかし、ハッシュタグでは見過ごせない文言が。「#恒例」「#好感度無しミュージシャンと」「#好感度MAX芸人」「#少しは上がれ」と書かれていたのだ。

写真では笑顔の川谷だが、心のなかではノブとの差を痛感し、涙を流しているのだろうか……。

■「あきらめなさい」「気にしないで」

この自虐混じり&ツッコミ待ちなこの投稿に対し、ファンからは……

「好感度はあきらめなさい」

「ネタですね(笑) ファンはみんな大好きです(笑)」

「少しは上がれがじわじわきますこれは爆上げの兆しですね()」

「少しは上がれってw」

「好感度はなんか気にしないでね」

などの声が。川谷の自虐だと判断した人は厳しめのコメントを、切実に好感度を欲してると判断した人は励ましのコメントをしているようだ。

■とにかくよく会うふたり

ちなみにこのふたり、ファンの間では仲良しで有名。

View this post on Instagram

会いすぎ問題。 #ノブさん #飲んだらええやん

A post shared by 川谷絵音 (@indigolaend) on Feb 1, 2019 at 8:30pm PST

この写真でも顔と顔をくっつけている。

■仕事仲間と親友になれる?

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の有識者男女644名を対象に、「仕事仲間」についての調査を実施。その結果、彼らと同世代に当たる30代では、およそ3割が「仕事仲間とは本当の友達になれないと思う」と回答していた。

ジャンルは違えど、同じ芸能界で活躍するふたり。世間的な好感度はさておき、お互いに惹きつけあうものがあるのだろう。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日〜2016年9月26日
対象:全国20代〜60代の有職者644名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)