一番脱げるシンガー・藤田恵名が「歌以外で稼ぐ」過激サービス暴露 「6500円むしり取って…」

一番脱げるシンガー・藤田恵名が「歌以外で稼ぐ」過激サービス暴露 「6500円むしり取って…」

一番脱げるシンガー・藤田恵名が「歌以外で稼ぐ」過激サービス暴露 「6500円むしり取って…」

ビキニなどの過激な衣装に身を包み美声を轟かせる「いま一番脱げるシンガーソングライター」こと藤田恵名(28)が、12日深夜放送『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。

音楽活動だけでは生活できないため「ある手段」で生活費を稼いでいると暴露し、有田哲平らを驚かせた。

■過激な衣装で人気上昇中

CDのジャケット写真では楽器などで大事な部分だけを隠す過激なセミヌードを披露するなどして知名度を上げたものの、別番組では「服を着るタイミング」への悩みを吐露してきた藤田。

新曲のMVは100万回再生を達成するなど人気を高めているが、いまだ「音楽活動だけでは食べていけない」のが現状だ。ここから、藤田にとって「貴重な収入源」について語られていく。

■熱烈なファンのお目当ては…

それは熱烈なファン70名を招いての交流会でのこと。

ファンのお目当ては、グッズ売り場に並ぶ「水着姿の藤田のチェキ(インスタントカメラの写真)」にあった。1枚1枚ポーズや衣装を変えて撮影されているため、ファンにとっては「世界に1枚だけのチェキ」だからこそ、このチェキを求め長蛇の列ができる。

1枚1,000円だろうと1人で10枚買うファンもいて1日で150枚を売り上げる、藤田の大きな収入源になっていると明かされた。

■さらに過激なサービスも

チェキの販売元である富士フィルムには「足を向けて寝られない」と感謝を語る藤田だが、販売風景を見た有田哲平は「音楽が好きそうなお客さんはいなかった」と邪推。

これに藤田は「入り口はそう。でもCDを買ってライブに来て『歌良かった』って言ってくれる」と反論。しかし、バイきんぐ・小峠英二は「音楽目的で来てチェキ10枚も買わない」と鋭く指摘する。

普段はチェキの販売だけだが、CD販売イベント時にはさらに過激なサービスも。1,300円のCDシングルを5枚買うと水着姿で「ハグ」のサービスがつくという。

実際に小峠がCDを自腹で購入し体験してみるも、ハグ時間はわずか3秒。「6,500円むしり取って『3』」と驚きと怒りが入り混じったツッコミを響かせた。

■ファンは応援

音楽活動だけをしていたいが生活はできない、そんな現状で藤田は自分の武器を最大限に活用し、収入を得る手段を確保した。視聴者からはそんな藤田を応援する声が目立っていたが、実際にチェキを買っているだろう層も敏感に反応している。

均等にVTR振ってお話も伺ってるけど、藤田恵名がナンダカンダ一番爪痕残した感じする。#夢なら醒めないで#有田哲平の夢なら醒めないで#tbs#藤田恵名

— モテないJAPAN (@loveisover0069) March 12, 2019

藤田恵名さんが出てるーと思ってテレビ見てたらランチェキ1000円とかの話が出てきて目の前に親が居る俺氏死にたくなった←

— K2ω (@RUIDOjanaiK2) March 12, 2019

藤田恵名さんがチェキを売ってるテレビ見て母親が千円もするの!って驚いてる隣で知らないふりをするランチェキおじさん…

— チョコ(?) (@utinoneko_choco) March 12, 2019

ルックスや過激な衣装・サービスに惑わされがちだが、シンガーソングライターとして楽曲や歌声も高く評価されはじめている藤田。バラエティーなどに出演するたび、場を盛り上げる「バラエティー対応力」も好評を得ている。

露出が増えるのは衣装だけではなさそうだ。今後ますます活躍の場を広げていくに違いない。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

関連記事(外部サイト)