開幕戦でカープと対戦の丸佳浩選手 移籍先の巨人で活躍できると思うかファンに聞いてみると…

開幕戦でカープと対戦の丸佳浩選手 移籍先の巨人で活躍できると思うかファンに聞いてみると…

開幕戦でカープと対戦の丸佳浩選手 移籍先の巨人で活躍できると思うかファンに聞いてみると…

(画像は読売ジャイアンツ公式Instagramのスクリーンショット)

29日、プロ野球が開幕。注目の試合はやはり、マツダスタジアムで行われる広島東洋カープ対読売ジャイアンツの試合だろう。

フリーエージェントで広島から移籍した丸佳浩選手が早速古巣と激突し、人的補償の長野久義選手も出場が濃厚。観客の反応なども含め、注目が集まっている。

■丸佳浩選手は巨人で活躍できる?

2018年、広島東洋カープで打率3割、39本塁打を放ち3連覇に大きく貢献した丸佳浩選手。今年からは巨人の一員としてプレーするが、環境が大きく変わるだけに不安視する声も。

しらべぇ編集部では全国の20代〜60代の野球ファン595名に、丸選手は巨人でも活躍できると思うか調査を実施。

結果、「できる」と答えた人は43.2%。僅かではあるが、「活躍できない」と見る人のほうが多い結果となった。

■巨人への意識の差が影響?

丸選手が「活躍できる」と考えてる人を年代別に見ると傾向が出た。

20代は52.6%と半数を超えるが、60代は37.7%と低評価になっている。巨人といえばかつては全試合地上波でテレビ放送があり、注目度がかなり高かった。そんな時代を生きてきた人は「巨人では無理」と感じるのかも。

一方巨人をさほど特別視していないと思われる20代は、力を十分に持っている丸選手が活躍する可能性が高いと感じているのだろう。

■活躍は難しいと見る人の意見は…

丸佳浩選手が活躍するのは難しいと話すのは、40代男性のNさんだ。

「12球団屈指の投手力を持つカープと対戦するわけですから、当然成績は落ちると思う。弱点も知られていると思いますし。

巨人に馴染めるのかも、ちょっと心配。外様に冷たいチームというイメージがあるので。まあ、今や移籍者ばっかりのチームですけども」

■「活躍できる」との声も

一方20代のSさんはこう話す。

「東京ドームは球が異常に飛ぶ。広いマツダスタジアムで39本打つ力がありますから、50本はホームランを打てると見ています。

今は巨人も昔ほど注目されませんので、清原和博元選手のように執拗に叩かれることもないでしょう。カープの投手のことも丸はよくわかっています。普通に力を出してくれると思います」

注目が集まる丸佳浩選手の動向。カープ時代と変わらぬ活躍をすることができるのだろうか。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日〜2019年2月4日
対象:全国20代〜60代の野球ファン595名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)