グラドル・岡英里が大胆に脱いだ OL姿は「見えないかギリギリだった…」と色気炸裂

グラドル・岡英里が大胆に脱いだ OL姿は「見えないかギリギリだった…」と色気炸裂

グラドル・岡英里が大胆に脱いだ OL姿は「見えないかギリギリだった…」と色気炸裂

「ミスヤングチャンピオン2018ファイナリスト」「元祖アイドルVRの女王」など、様々なタイトルを持つグラドル・岡英里が、新作イメージDVD「Anthurium 」(エアーコントロール)をリリース。

作品の仕上がりを知るべく、しらべぇ取材班はDVDリリース記念イベントに潜入してきた

■ソフマップカラーの水着

鮮やかなブルーの三角ビキニで登場した彼女。水着のポイントを尋ねると「久しぶりだったで、ソフマップブルー。あと割と谷間を盛れるっていう感じです」と明かす。

お茶目にそう答えていたが、ブルーのカラーは彼女を大人っぽく見せ、くっきりとした谷間は色っぽい。ナイスな選択だといえるだろう。

■変形水着多め

堂々とした立ち振る舞いであるが、じつはまだDVDは4枚目。今作はストーリ仕立てではなく、様々なシーンを収録したオムニバス形式を採用しているのだとか。

どのようなシーンがあるのか例を挙げてもらうと「オフィスのシーンは、変形ビキニにハットみたいな」「お風呂のシーンだとレースの繋がったやつとか」「ベッドのシーンはニップレスだけで結構セクシー」と様々なシチュエーションに挑戦しているよう。

衣装としては全6~7パターンほどあるらしいが、今回は彼女の要望で、普段着ないような変形水着が多めとなっているのだそう。

■OLシーンは「面積的にギリギリ」

今作で苦労したのは? と聞くと先述にもあった「ベッドのシーン」をチョイス。

「アイスを舐めるところがあるんですけど、目隠しをした状態でやるってことになって。何度も鼻に当たっちゃったり、何度もなんども失敗して…」と隠れた苦労を明かす。続けて「拘束とかもあって、結構エロい感じなやつですね」とニヤリと笑う。

一方、セクシーに仕上がっているのは「OLのシーン」なんだとか。「結構見えるか見えないかギリギリだったので。面積的にギリギリで、『えっこれ見えてません?』みたいなやりとりをずっと…」と限界を攻めた仕上がりになっているようだ。

カットになってしまうほど攻めたシーンもあったというので、気になった人は実際に本作をチェックしてみてほしい。

(文/しらべぇ編集部・ステさん  撮影/HIRO)

関連記事(外部サイト)