ジャニーズ新星・King&Prince メンバー全員が「分野の違うアホ」と爆笑の声

ジャニーズ新星・King&Prince メンバー全員が「分野の違うアホ」と爆笑の声

ジャニーズ新星・King&Prince メンバー全員が「分野の違うアホ」と爆笑の声

ジャニーズの新星「King&Prince」が、25日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場。同グループといえば平野の活躍ばかりが注目されがちだが、今回の放送ではそれ以外のメンバーにも注目が集まった。

■ジャニー社長も平野を絶賛

今回は休養中の岩橋玄樹を除いたメンバー5人で登場。平野が前回1人でゲスト出演した放送をジャニー喜多川社長が観ていたらしく、「YOU最高に面白いよ」と言ってくれたと反響を話す。さらに「YOU(平野)はお笑い担当で行こう」とまさかの提案もされたという。

平野は「僕自身が面白いわけじゃないんですよ。皆さんがいて、面白くしてくださっているんで」と困惑した表情を見せる。そして「舞台でお笑いコーナーをやらされそうになった」と笑いを誘った。

■リーダーの岸優太はただのバカ

以前出演した『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、メンバーについて「全員バカ」と話していた平野。それを受け、今回あらためてそれぞれのメンバーを詳しく紹介した。

神宮寺勇太は「国民的彼氏って言っちゃうバカ」。永瀬廉はMC担当で、残り5人はボケなのだが、途中で楽しくなるとMCを放棄してしまうため、「MCバカ」とのこと。

また、メンバー最年少の高橋海人は突拍子もないことを急に言い出す「突拍子バカ」。そしてリーダーで最年長の岸優太については「ただのバカ」と紹介した。岸は顔を歪めながら、「否めないっす」と受け入れていた。

■キンプリの愛おしさに悶絶

番組ではそのあともメンバーたちが天然トークを展開。それを受け、視聴者からは「キンプリ全員話し方がアホ」「アホで愛おしい」など好感を抱く声が相次いでいる。

なんだろう。どこのグループにもお笑い担当がいたとしても 5人いたら2人がその担当とか、そーゆーイメージなんだけどキンプリは6人が6人アホ?担当でその中でも分野の違うアホ、バカだから面白い。突っ込む人がいなくなるしそのおかげ?で突っ込む人が芸人になるから余計に爆笑してしまう

— ぬー ? ? (@h29s29_) March 25, 2019

キンプリアホばっかで愛おしいwwww

— ちぴろ (@GR_Warrior) March 25, 2019

キンプリって全員喋り方がアホ笑笑

— 佐野? (@ssssaaanno) March 25, 2019

■「バカ」ではなく「アホ」

視聴者から「アホ」との声が相次いだKing&Prince。それと近しい意味を持つ言葉に「バカ」があるが、人はどちらのほうが言われて不快な気持ちになるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の1,353名を対象に調査したところ、全体のおよそ7割の人は「『バカだな』と言われたほうがムカつく」と回答している。

番組視聴者が「バカ」ではなく、「アホ」と表現する辺りもまた、King&Princeが愛すべき存在だということを物語っているのではないだろうか。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

関連記事(外部サイト)