松本人志、原裕美子の窃盗症に持論 「誰でも一個ぐらいはあんのかな」

松本人志、原裕美子の窃盗症に持論 「誰でも一個ぐらいはあんのかな」

松本人志、原裕美子の窃盗症に持論 「誰でも一個ぐらいはあんのかな」

31日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、しらべぇでも既報の原裕美子元選手の万引き事件とクレプトマニアについて取り上げられた。

■古市憲寿がクレプトマニアを取材

クレプトマニア・窃盗症・薬物・アルコール依存症の患者を治療する赤城高原ホスピタルに古市が訪れ、患者たちから話を聞いた。

患者二人から、摂食障害と合併しがちであるクレプトマニアの実情、自分の意志ではどうしようもなく家庭が崩壊してもやめられない実体験が語られる。

話を聞いた二人と共にスーパーを訪れる古市は、監視カメラの場所をすぐにチェックする癖や、万引きをしないように手を後ろにしたり、片方の手を掴んで抑えるよう気をつけていることを知る。

■松本人志「先に金を払えばいいのでは」

クレプトマニアについて、松本人志が見解を述べる。

「スーパー入ってすぐにお金を払ったらよいんじゃないですか」

お金を先払いしておけば、盗むことはないのではとの考えのようだ。

「クレプトマニア貯金みたいなのがあってね。そこになんぼかおさめておいて、やっちゃうかもしれないんですけど、やっちゃったときはそこから引いといてくれって風にしては。でもそれでもまたやるんでしょうし」

お金を払うことで盗みではない解決策を模索するが、クレプトマニアな人たちにとっての抜本的な解決にはならないかもと考えたようだ。

■松本「誰でも一個ぐらいはあんのかな」

古市が、「窃盗するかもしれないので普通の職場で働くのは難しい場合も多いから、社会復帰もうまくいかない」と語る。松本は、

「誰でも一個ぐらいはあんのかな」

つまり、「依存症を誰しも持っているものなのか」との疑問を投げかける。古市は自身がチョコレート依存であることを語るも、東野が「でもそれは勝手にどうぞじゃないですか」と笑う。これには松本も笑っていたのだが、真剣さを取り戻して、

「でも笑いごっちゃないよね、本人にしたら…」

古市も「たまたまチョコだからよかったんですけど、もしそうじゃなかったらどうなんだろうな、とは思いますね」と語った。

■依存症について考える視聴者たち

クレプトマニアについて「依存症は甘え」「罪は罪である」と切り捨てる声も少なくない。それに対して、社会がその原因となる依存症への理解を深めるべきだと意見する声もあった。

もちろん犯罪だから刑は受けるべきだけど、プラスで治療もしっかり受けさせるという刑も増やした方がいいと思う。他の該当犯罪もそうだよね。#ワイドナショー

— アラフォージョシ (@carrie_0513) March 31, 2019

クレプトマニア取材の件。

本当に気をつけなきゃならないのは「犯罪行為を病気のせいにしてる」「病気を免罪符にするな」という自分を含めた社会の無理解、簡単なレッテル貼りなのかもしれない。難し過ぎる事ではあるけど。

#ワイドナショー

— ガトーショコラ (@gia5r) March 31, 2019

#ワイドナショー 。女性アスリートの問題に関心があるのでクレプトマニアの話題はありがたい。それにこちらは万引きに関しては被害者側に当たるので(自営業)、病気のせいだとか言われても素直に受け入れがたい心情もある。そういう自身の偏見・先入観を正したいなとも。

— ろせす (@rosesgat) March 31, 2019

「依存症は他人事ではない」と感じる視聴者も

依存症は、無自覚ながらに自分もそうである可能性もあり、またそうなる可能性がある身近な存在である。その依存する対象が、もし犯罪行為に当たるものだった場合を考えて、真剣になる視聴者も多い。

いじめも依存症も、母港を持つ船と母港を持てず漂流してきた船の違いであって、身体感覚的に安全な母港で守られる体験をしてこなかった漂流船はずっと依存の不安に襲われ続ける。依存を知らぬ人々はとても恵まれ運が良かった人々。福祉施設で働いていると、まざまざと見せつけられる。#ワイドナショー

— おはな (@2jzEntZAoToygA6) March 31, 2019

古市さんの「依存は誰にでもあるけど それが犯罪だったら」って言葉は考えさせられるな。
自分だったらって思うとゾッとする#ワイドナショー

— かずろう (@kazu_rou) March 31, 2019

依存先がたまたま犯罪に向いただけで依存症は誰にでもあり得るって大事な事言ってる #ワイドナショー

— ひ (@aSaNe_2119) March 31, 2019

古市さんの言ってることはわかるわ。
たまたま依存対象が、犯罪に関わらない・他人に危害を与えないチョコレートだっただけ。
これが万引きだったら?アルコールだったら?麻薬だったら?ってことだよね。
人間何かしらの依存はあると思う。

ワタシは…?何だろう。

#ワイドナショー

— もー@わんこ飼い主(はくもく堂) (@moochanchan) March 31, 2019

依存症は適切な治療が必要な病気である。それが引き起こした行為によって生じた罪は、もちろん罪として裁かれるべきだ。だが、それとは別に依存症を甘えと切り捨てるのではなく、理解を深める社会であってほしい。

自身や身内の人間が依存症にならない保証はどこにもないからだ。

(文/しらべぇ編集部・モトタキ)

関連記事(外部サイト)