12星座ランキング! 「指輪はパートナーに買ってもらうもの」と思っている星座とは?

12星座ランキング! 「指輪はパートナーに買ってもらうもの」と思っている星座とは?

12星座ランキング! 「指輪はパートナーに買ってもらうもの」と思っている星座とは?

(Rawpixel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

カップルであることを証明するペアリング、プロポーズの象徴ともされる婚約指輪、永遠の愛を誓うための結婚指輪など、恋愛において指輪は切っても切れない関係のようにも思える。

指輪は、一般的に男性が購入し送るものといったイメージが強いため、「恋人や配偶者に買ってもらうもの」と思い込んでいる人もいるのではないだろうか。

■3割が指輪は買ってもらう認識

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,477名を対象に調査したところ、全体の32.4%が「指輪は恋人や配偶者に買ってもらうものだと思う」と回答した。

なお、男性26.9%、女性37.9%と男女間で11ポイントの差があらわれた。

■1位は好奇心旺盛なあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で21ポイント差の開く結果となった。

1位には43.2%でふたご座がランクイン。好奇心旺盛で頭の回転が早く、コミュニケーション能力も高いが、話すことに夢中になりマシンガントークになってしまうおっちょこちょいな星座でもある。

何事に対しても形式に縛られることが苦手な自由人。もしかしたら、男が負担するものと決めつけず、「それぞれプレゼントしあうもの」」と考える人が多いのかも。

■恋人や配偶者に期待を寄せる星座たち

2位と3位にランクインしたのは、うお座とかに座。2位のうお座は、褒められることが好きで、自己評価が高い星座と言われている。

プライドが高い性格も相まって、パートナーが自分に何か施しをしてくれるものという考えになってしまうということだろうか。

3位には12星座一優しいと言われるかに座がランクイン。気配り上手で人の話を優しく受け止める聞き上手なため、周囲に愛される性格とされる。恋愛面においては、非常に嫉妬深く、パートナーに対して信頼や安心感を求める傾向もあるようだ。

互いの愛を目に見える形で身につけられる指輪。もしかしたら、買ってもらうことで、「パートナーの愛情を確かめたい」と考える人がいるのかもしれない。

■最下位は平和主義なあの星座

最下位には、調和を重視する平和主義な性格のてんびん座がランクイン。行き当たりばったりなことが苦手で、計画立てて物事に取り組む人が多いようだ。

また、衝突を避けるため自分の意思を曲げてまで相手に合わせる傾向もしばしば。「相手に買ってもらうもの」と決めつけるのではなく、話し合い相手の納得のいく形で…と考える人が多いのだろうか。

一昔前までは、給料の数ヶ月分もするような価格の指輪を送ることが当然と言われていたが、昨今では長く使える実用的なデザインの指輪や、婚約時計やネックレスをプレゼントする人も増えているようだ。指輪も「男性が買うもの」という考えは古いのかもしれない。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日〜2018年5月21日
対象:全国20代〜60代の男女1,477名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)