グラドル・祥子 過激な衣装の連続に「そろそろ水着が着たいです」と困り顔

グラドル・祥子 過激な衣装の連続に「そろそろ水着が着たいです」と困り顔

グラドル・祥子 過激な衣装の連続に「そろそろ水着が着たいです」と困り顔

バラエティなどで活躍しているグラビアアイドルの祥子ちゃんが、新作イメージDVD『祥子の色情誘惑 vol.2』(@misty)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■前作とはうって変わって純愛モノ

6枚目となる本作は、2月に千葉県と都内のスタジオで撮影されたもの。

『祥子の色情誘惑』シリーズの第二弾だがストーリー的なつながりはなく「前作はチャプターごとに相手の男性が変わっていたんですが、今回は一人の男性との純愛をテーマに撮っております」と、前作との違いを紹介した。

■本気のトレーニングに注目

パーソナルジムに通っているという祥子ちゃん。「今回はオフィスラブがテーマなのでもちろんオフィスのシーンもありますが、私が日頃からやっているトレーニングのシーンも入ってます」。

「トレーニング自体は結構ハードで、器具を用意してもらったり、スクワットをしたり、トレーニングウェアに汗をかきながらやった記憶があります」と撮影を振り返った。

■水着が小さすぎて…

撮影中の出来事を尋ねると「お風呂のシーンがあるんですけど、着ている水着や下着が水を吸うと重くなって下がってしまうんですよ。幅が本当に狭くて、ほぼ着てないに等しいくらいですね(笑)」と水着がずれ落ちてしまいそうになるハプニングを紹介。

また「車の中で撮影したシーンもあって、狭い密室でカメラマンと二人っきりなのはちょっと恥ずかしいですね」とコメントした。

■たまには水着も着てみたい

今後の目標について「まだ6作目ですけど、グラビアは10作を目指して頑張ってます。ただ、そろそろ水着が着たいですね」と語る祥子ちゃん。

ヌードグラビアでデビューして以来、過激な衣装が続いていることに触れ「最初が真っ裸だったので、それから一応布をまとってきています(笑)。でも、まだまだ下着が多いので、水着をワンシーンくらい入れたいなって思ってます」と笑いながら答えてくれた。

【祥子(しょうこ)】

1985年4月13日生まれ/T164・B85・W58・H86/熊本県出身

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)