酒は高くてメシは安ウマ! 競艇場メシ『ボートレース戸田の煮かつ定食』

酒は高くてメシは安ウマ! 競艇場メシ『ボートレース戸田の煮かつ定食』

酒は高くてメシは安ウマ! 競艇場メシ『ボートレース戸田の煮かつ定食』

酒類は高額だが、メシは安くてウマいのが競艇場など、公営競技場の食堂やフードコートである。

どの競技場も特徴のあるグルメを提供しているのだが、埼玉県にあるボートレース戸田の定番といえば『煮かつ定食』だろう。

■煮かつ定食はレストランで

煮かつ定食が食べられるのは、3階にあるレストラン『ワールドII』。

値段は850円と割安なのに、かなり肉厚のカツがしっかりと使われており、少し甘めのダシでサクサク感が残る程度に煮られている。

■讃岐うどんもいいお味

ごはんが別添えになっているため、あまりつゆをご飯に染み込ませたくない派にはピッタリ。つゆ染み派はカツ丼もあるので、そちらを券売機で買おう。

小腹が空いたときにオススメの特製讃岐うどん(500円)は、おそらくカ○キチの冷凍うどんを使っているのだが、コレも意外にウマい。

■時間がないときは串モツ

レースの時間が差し迫っているときは、テイクアウトもできる150円の串モツを注文すべし。

みそダレでしっかり煮込まれた串モツは、1本でビール1缶空けられる酒泥棒のウマさ。競技場はだいたいの場合飲み過ぎないように酒が割高なのだが、それでも飲んでしまうほどである。

■アクセスも良好

ボートレース戸田は子どもの遊び場もあり、親子連れも多く訪れる人気の公営競技場。川口駅や成増駅などからバスも出ているため、アクセスも良好。休日はグルメとボートレースを楽しみに、ぜひ行ってみてほしい。

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)