生田智子、ゴン中山のダサさをグチり倒す 松本人志「なんか会いたくなってきたな」

生田智子、ゴン中山のダサさをグチり倒す 松本人志「なんか会いたくなってきたな」

生田智子、ゴン中山のダサさをグチり倒す 松本人志「なんか会いたくなってきたな」

(画像提供:『ダウンタウンなう』?フジテレビ)

24日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ・関西テレビ系)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」では、生田智子が登場。ダウンタウンと坂上忍と飲み友達の田中みな実が、生田が夫のゴン中山のグチで盛り上がる。

■とにかくダサい

生田が「夫はとにかく超ダサい」と主張する場面があった。

「カジュアルなファッションならわかるんですけど、スーツや結婚式の時でも、リュック背負ってっちゃうから、それはどうかなって。ポッケついてるのが大好きなの。

いろんなとこにいろんなものを入れられるのがたぶん好きなの。ポッケのついてるリュックを見たら、すぐ買いたくなっちゃうみたい」

浜田雅功が「アホ扱いしとるやん」とツッコむほど、ゴンを弄り倒す生田。ダサエピソードの暴露は止まらない。「プレゼントもダサいもの揃い」と語り出す。

「いつ被るんだろうと思うようなスナフキンが被るようなトンガッた帽子とか、蜘蛛の指輪に蜘蛛の巣のブレスレットがついてて『え? 私、スパイダーウーマン?』みたいな」

松本人志が「悪口なんぼ言ったん」と思わず笑う。それでも、生田のゴンのディスは続く。

「だって、ブランドの名前も何も知らなかった。フェラガモって言っても『どこのカモ?』って感じだった」

■披露宴はこだわり過ぎで揉める(画像提供:『ダウンタウンなう』?フジテレビ)

ゴンがこだわったことで揉めた披露宴エピソードへ。

「全部自分の思い通りにしたかったらしくて、『ゴンドラに乗りたい!』と言った。私は『イヤだ』て言うと、『お前は乗せねぇ!』って言った。それは、もちろんゴンドラはできなかったんですけど」

結婚式でゴンドラに乗った浜田がバツの悪そうな顔をして笑いを誘う。生田がゴンとの披露宴エピソードを続けた。

「プロレスが好きで蝶野正洋さんが大好きなんです。普通、入場する時はドレスを着て、子供がその裾を持ってくれて、竹内まりやさんだったり、ちょっとウェディングテーマを流すものなんだけど。蝶野正洋のテーマで出てきた」

ダサさを通り越して面白いゴンのエピソードの連発に、松本が「ちょっと俺なんか会いたくなってきたな」としみじみと言う。

■視聴者の反応は好感触

ゴンの悪口だらけでイメージへの悪影響もあるかと思われたが、視聴者の反応は「ゴンちゃん面白い」の声で埋まる。

ゴン中山伝説炸裂 #ダウンタウンなう

— Rtr(あーるてぃーあーる) (@rtr68) May 24, 2019

ゴンちゃんエピソードめちゃおもしろい?#ダウンタウンなう

— サニー (@SunnyDance2012) May 24, 2019

ゴンちゃんネタ面白かった?#中山雅史#生田智子#ダウンタウンなう

— Hiro_chan (@Jubilo_hirorin) May 24, 2019

ゴンさん好きだわ?
面白い(笑)#ダウンタウンなう

— ?たむたむ? (@tamtam_0125) May 24, 2019

グチは止まらないようだが、その裏にしっかりとした仲の良さがあるからこそ、楽しく聞いていられるのかも。生田は「浮気してみたい」と衝撃発言をしていたが、末永くお幸せにいてもらいたいものだ。

(文/しらべぇ編集部・モトタキ)

関連記事(外部サイト)