森泉、月収3万円の油絵画家にコメント その内容に「納得すぎる」と称賛の嵐

森泉、月収3万円の油絵画家にコメント その内容に「納得すぎる」と称賛の嵐

森泉、月収3万円の油絵画家にコメント その内容に「納得すぎる」と称賛の嵐

日本テレビ系バラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』にタレントの森泉が出演。

崖っぷち状態にある油絵画家の女性に対する言葉に、称賛の声が殺到している。

■月収3万円の理由とは

この日、番組にペットの絵を専門に描く、油絵画家の23歳の女性が登場。メールなどで細かく要望を聞き、それを絵に反映させるなど、手の込んだオーダーメイドの作品が売りだ。

しかし、1枚の値段が5,000円〜14,000円までということもあり、平均月収はわずか約3万円。油絵は塗るのに乾かす時間が必要なため、バイトに出る時間も作れないという。

貯金を切り崩しながら生活してきた彼女だが、油絵に集中した結果、翌月の家賃が支払えないかもしれない状況に追い込まれていた。

■森泉「全然もっと高くてもいいと思う」

これを受け、司会の劇団ひとりは「5000円ってのも安いですね」と感想を漏らし、続けて動物好きで知られる森に話を振る。

すると、森は「全然もっと高くてもいいと思う」「手間もかかっているし、アート作品だからこの人の」とコメント。値上げする価値のある作品だと持論を述べた。

■「その通り」「納得すぎる」

このコメントに対し、ネット上では「その通り」「納得すぎる」などの声が相次ぐことに。

ボンビーガール観てて動物専門の油絵師の人の話になって大きさによって変わるけど1番最低限で5000円っていう値段に森泉が放った言葉が「手間暇がかかっているのにこの値段は安い、もっと高くてもいい」っていう言葉に納得すぎて無償で絵を提供してもらおうという人に深く考えてほしい内容

— チケ戦に挑む愛佳 (@12heart_catch) May 28, 2019

その一方で、「もっと高くすべき」「自分で自分の価値を下げているだけだと思う」など、女性の商売の仕方に問題があると指摘する声も少なからず見られた。

森泉も言ってたけど値段を高くしないと。もし一度に沢山の注文があっても1ヶ月に描ける枚数は限られるんだし一枚10万円位に値上げしてその値段で注文が入るようになるまでは堅気の仕事で稼ぐべきだよ。値上げして売れなくなるならその程度の才能だったと諦めるしかない #ボンビーガール

― GREEN SOLDIER (@goodjob684) 2019年5月28日

昨日のボンビーガール、なんかやってたから見てたけれど価格設定安すぎない??
テレビ見て受注する方増えそげな気がするけれど何か……やればやるほどお金出てく感じにすらならない??
油絵の画材の値段すらわかんないけどさ……

— シメ公(ハム) (@shimekou) May 29, 2019

昨日ゆっくり見られなかったボンビーガール改めてさっき見たけど、油絵の値段安い安い?素敵な作品ばっかりだったし、オーダーメイドならもっとお金もらってもよさそうなのになぁ

— らりぱっぱ (@nikukasushi) May 29, 2019

RT>ボンビーガールみてたら、油絵1か月かかって5000円とか……趣味価格だよ。もっと値上げしなきゃ。家賃も払えないとか……
とても素敵な絵なんだから自分の安売りはもったいない。

— たちばな@増えた体重を戻す! (@sora_omo) May 29, 2019

■1000件以上の依頼が

なおその後、女性は自身のインスタグラムを更新。番組出演を機に、1000件以上の依頼を受けたことを明かした。

この投稿をInstagramで見る

ペットの油絵りこにっくです。 昨日は 日本テレビ 幸せボンビーガールをご覧いただきました方、ありがとうございます! たくさんのお言葉とご依頼で溢れかえっています。 ただ今大変混み合っておりますため、先程注文受付を中止させていただきました。大変申し訳ございません。 ●絵のご依頼頂いた方 作品に妥協はしたくないので、1つずつ命を吹き込むように描かせていただきます。 現状1000件以上のご依頼を頂いております。順番に対応させていただきますので、何年かお待ちいただく場合もございます。 ご了承いただける方は、こちらからのご連絡をお待ちいただきます様お願い致します。 ●LINEフレーム画像のプレゼントの件 LINEフレームプレゼントにご希望頂いた方には、大変お時間がかかってしまいますが、順番に対応させていただきます。 なお現在LINEフレームプレゼントは受け付けておりません。 コメントの返信は対応できかねますが、全て読ませていただきます。 本当に心が救われます。ありがとうございます。 たくさんの動物と繋がれることを楽しみに頑張ります。 よろしくお願いします。

りこにっく-油絵オーダーメイド-さん(@yukipainting)がシェアした投稿 – 2019年 5月月28日午後9時26分PDT

■3分の1が「仕事は楽しい」

経済的に厳しい状況に追い込まれながら、絵に対する熱い想いを見せた女性。その姿に、「絵を描くのが本当に楽しいんだろうな……」と思った人も多かったに違いない。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代有職者の男女666名に「仕事を楽しいと思っているか」について調査を実施。その結果、全体の33.5%が該当した。

7割近くの人が嫌々ながら働いていると考えると、つらい結果である。

1000件受けたとしても、ひとつ0.5万円だと500万円にしかならない。到底作業時間や材料費に見合っていると思えないので、自分を安売りせず、せめて数万円程度に値上げしてほしいものだが……。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年3月23日〜2018年3月27日
対象:全国20代〜60代有職者の男女666名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)