小林麻耶さん、「芸能界引退」の経緯を説明し活動再開を宣言 ネットの反応は様々

小林麻耶さん、「芸能界引退」の経緯を説明し活動再開を宣言 ネットの反応は様々

小林麻耶さん、「芸能界引退」の経緯を説明し活動再開を宣言 ネットの反応は様々

(画像は小林麻耶さん公式ブログのスクリーンショット)

元フリーアナウンサーの小林麻耶さんが5月31日夜、自身のブログで本格的な芸能活動再開を発表した。

■「芸能界引退」ではなかった

小林麻耶さんはブログで、「体調不良のため事務所を辞めたが、芸能界を引退するために辞めたわけではない」と説明。世間が「引退」と報じ、自身の調子も悪かったこと、そして記者に追われた怒りもあり、「引退している」とブログに書いてしまったのだという。

「こういう経緯なので引退撤回という表現に困惑している」としたうえで、「体調が良くなった今、仕事をしていきたいと思います」と宣言。「もう仕事はできないと思っていました。このようなご報告が出来る事を嬉しく思います」と喜びを表現した。

■『直撃! シンソウ坂上』に出演

小林さんは5月30日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演し、芸能活動休止を決めた経緯について説明していた。

妹で2017年に他界した小林麻央さんの件に絡み、病院にまで押しかけてくる記者の執拗な取材や、麻央さんの夫・市川海老蔵との再婚説など、ネット上に流れる事実無根の噂に苦しんだことを告白。

「死にたい」と考えるようになってしまうなど、精神のバランスを崩し体調不良に陥ったと語り、世間を驚かせた。

■ネット民の反応は様々

妹・麻央さんの死やネット噂を乗り越え芸能活動再開を決めた小林麻耶さんだが、ネット民の反応は様々だ。

小林麻耶復帰するのね。彼女ゲイノー界向いてると思うからいいんじゃない。ただああゆうキャラだからアンチも多いと思うけど気にせずやれば

— 桜 (@boosuka777) May 31, 2019

小林麻耶さんは強い人。
引退って言わないと自分も愛する人も守れないと思い詰める程に苦しんだ事が手に取るようにわかる。それに引退を使った後悔は滲み出ていた。

復職や復帰に寛容な社会になって欲しいな。笑顔で前を向き生きられるなら撤回も良いじゃん。大きな迷惑かけてないよ。#小林麻耶

— アーロン (@RainyCircles) May 30, 2019

復帰を発表した小林麻耶さん、妹さんと違って、世間の好き嫌いが明確に分かれている印象なんだけど、芸能界なんて良くも悪くも注目されないと存在できない世界だから、彼女は成功者と言える。

— hdhtsk (@hdhtsk) May 31, 2019

私思います。芸能人の引退宣言は安易に使うべきではない、一般庶民の会社社員パートの人でも、一度退職すると言ってまた復帰出来たとしてもイメージが悪くなるなので、一度引退と口を切ったらもうイメージダウンすると思います。なので私は小林麻耶さん大好きでしたが、好きじゃなくなりました。

— 衣子 (@TYYwOz8iNFxPyW1) May 31, 2019

小林麻耶さんを批判してる人は、まず出演してる金スマを見て欲しい。本人が精神科には行ってないって言っていたけど、あれはたぶんパニック障害と鬱辺りを患っていたんだと思うし、飾らず正直に話していたと思う。まぁそういう人はまず観ないだろうけどあれを観たら解る。復帰の経緯はシンソウ坂上を。

— Adonis (@Adonis83851) May 31, 2019

■どんな活躍を見せるのか注目

TBSアナウンサー時代はぶりっ子キャラといわれ、好き・嫌いがはっきり分かれていた小林麻耶さん。しかし病に冒された妹の麻央さんを、献身的に支える姿に好感を持った人は多い様子。

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,358名に実施した調査では、男性2割・女性3割が「麻央さんの病気発覚後麻耶さんの印象が変わった」と回答している。

辛い経験を乗り越え、芸能活動を再開することを決めた小林麻耶さん。今後どのような活躍を見せるのか、注目したい。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20〜60代の男女1358名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)