今泉佑唯、「今年は水着を着たい!」 『ずーみんボディ』に磨きをかける宣言

今泉佑唯、「今年は水着を着たい!」 『ずーみんボディ』に磨きをかける宣言

今泉佑唯、「今年は水着を着たい!」 『ずーみんボディ』に磨きをかける宣言

2日、東京・ヴィーナスフォート 教会広場にて「今泉佑唯の出会い旅〜20歳の再出発アイドルから女優へ〜」発売記念トーク&握手会が開かれ、女優・タレントで元欅坂46メンバーの今泉佑唯が登場。

約250名のファンを前に、撮影秘話や私生活について語った。

■ポジティブになりました!

今作は、「北海道の地で、同年代の女性たちの様々な人生に出会う」今泉の本音や素顔に迫っていく作品。北海道限定で放送された番組が、未公開シーンを含む完全版として6月5日に発売される。

富良野の農家やすすきので働く女性、そしてアイヌの女子大生など様々な人と出会ったことで「自分らしく生きようって前向きに考えるようになりました。ポジティブになりました!」と笑う今泉。

とくにアイヌの女子大生とは、「初めて、初対面であんなに素を出せたってくらい、すごい仲良し」になれたんだとか。

■稽古は逃げ出していた!?

4月まで出演していた舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』を振り返り、「お芝居に向き合うのが初めてだったので、右も左も分からない、言われたことに答えられない。間に合わないかもって気持ちが落ちていって、休憩のたびに外までバーっと走って逃げ出してました」と苦笑い。

それでも「本番はもう、めちゃくちゃ楽しかった。またやりたいなって思います!」と女優として一皮向けた様子だ。

■好きな異性の…

そんな今泉に、観客から「これからやってみたい役は?」と質問が飛ぶと、「サイコパスとか、すっごいブリブリにかわいい役とか」と、かなりの振り幅。

さらに「好きな異性の髪型」を問われると、「こういう髪型が好きっていうのはないんですが…あんまりセットしすぎてない髪型が好きです」と答える今泉。

それを受けて一斉に髪を崩し始めるファンたちに、慌てて「違う違う違う! なんでも好きです!!」とフォローする場面も。

■今年は水着を!

最近は「蒸し鶏」がマイブームで、「ちょっと置いておくのが好き。朝食べるのがすごい楽しみで、夜の間に3つくらい蒸しています」という。

「もうすぐ夏なので…今年は水着が着たい。ちょっと今、体を絞っています」と、鶏パワーでさらに『ずーみんボディ』に磨きをかけていると明かした。

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ)

関連記事(外部サイト)