「ジムに行くためにダイエット」しようと考える女性 その理由に驚きと共感

「ジムに行くためにダイエット」しようと考える女性 その理由に驚きと共感

「ジムに行くためにダイエット」しようと考える女性 その理由に驚きと共感

(tomzilaze/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

有酸素運動や筋トレを効率に行なうことができるジムは、ダイエットを効率的に進められる場所。しかし、そこに行くこと自体が、肥満体型の人には意外とハードルが高かったりする。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■肥満体型おらず恥ずかしい気持ちに

肥満体型だという投稿者の女性。「いい加減痩せなきゃ」と思いたち、ジムの見学に行ったところ、自分のような体型の人はいなかったという。

おまけに年齢層も若く、筋肉をつけようとしている人ばかりで、恥ずかしくなって入会せずに帰宅。あまりに衝撃だったのか、「痩せてからジムに行こうかな」とまで考えることになったという。

そして、他のネットユーザーに対し、「デブがジムに行くことは恥ずかしくないですか?」と投げかけたのだった。

■「恥ずかしくない」「見てない」

この投稿に対し、他のネットユーザーからは「べつに何も思わない」「見てない」「全然大丈夫」など、励ましの声が相次ぐことに。

「痩せるためにジムに行くのに、痩せてから行こうとしたら永遠に行けなくなるよ?」

「べつに何も思わないよ。主さん頑張って!」

「大丈夫だよ。皆自分のメニューこなすことに集中してて、他人なんか見てない」

「全然いいでしょ! みんな自分しか見てないし他人に興味ないと思うよ!」

■「わかる……」と共感の声も

しかし、その一方で「主の気持ちわかるわ…デブがジムで着る服もないよね…」「すっっごいわかる!! ほぼ似た体型でジムとかホットヨガ通いたいけど痩せてる人しかいないよね! 」など、投稿者に共感する人も。

周囲がなんとも思っていなくても、自分と他の人々の体型の差を見せつけられ、考えすぎてしまう人は少なくないのかも。

■最短ダイエット期間3分の2が「1ヶ月」

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,348名を対象に「ダイエット」について調査したところ、65.2%の人が「1ヶ月以内でダイエットをやめた」と回答している。

調査結果にあらわれているように、ダイエットは難しい。だからこそ周囲のサポートや習慣化のためのジム通いが重要になるが、「痩せるための場所にそもそも行けない」という人もいるのもまた現実のようだ。

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年3月23日〜2018年3月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,348名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)