カンニング竹山、箸の持ち方は「大人になっても直る」 理由に納得の声

カンニング竹山、箸の持ち方は「大人になっても直る」 理由に納得の声

カンニング竹山、箸の持ち方は「大人になっても直る」 理由に納得の声

タレントのカンニング竹山が21日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演し、和田アキ子から箸の持ち方を矯正されたことを明かした。

■箸の持ち方は大人になると直らない?

番組では、「娘が学校の先生から『お箸の持ち方がおかしいとお嫁に行けない』と言われた」というツイートを紹介。

しらべぇでも既報のとおり、このツイートはトレンド入りするほど話題になり、「お嫁に行けるかどうかは別として、仕事の食事会などで食べ方が汚いと恥ずかしい」などさまざまな声が寄せられていた。

その中で、タレントの横澤夏子は箸の持ち方がおかしい人と結婚するのはためらってしまうとし、「結婚する相手だからこそ嫌。大人になってから箸の持ち方って直らないじゃないですか」と訴えた。

■「和田アキ子に見つかって…」

すると、竹山は「(箸の持ち方は)大人になってから直ります」と断言。「うちの親が相当厳しかったんだけど、箸の持ち方は直らなかったんです」としたうえで、「俺、40歳のときに和田アキ子に見つかって、超スパルタ!」と歌手の和田アキ子に矯正されたことを明かす。

和田と一緒に食事をしていると「箸がまたおかしいやろがい!」と叩かれ、「いいか、お前の箸が持ち方がおかしいということは、お前の親がバカにされとんねん!」「親のことを大事に思ってないからそんなになんねん!」と激怒されたとか。

竹山はそこから矯正用の箸を買い、今では正しい持ち方ができるようになったようだ。

■「さすがアッコ」「かっこよすぎ」

竹山に箸の持ち方を矯正させた和田に、ネット上では「アッコさんかっこよすぎる」と称賛の声があがった。後輩の指導に厳しいと言われる和田だけに納得といえるか。

和田アキ子凄いwww
竹山の箸の持ち方をスパルタで直させるとか、尊敬するわ。
流石和田アキ子様。

— RINO (@Gyu__0203) June 21, 2019

竹山さん箸の持ち方汚いイメージなかったアッコさんになおされてたとかアッコさんかっこよすぎる #ノンストップ

— jao (@jao_tanpopo) June 21, 2019

竹山が箸の持ち方正しくなくて、和田アキ子に見つかってスパルタされたって話ワロタ。親がちゃんとしてないと思われる!って叩かれたらしい。いいぞアッコ?笑

— みあち??? (@mia__ff14) June 21, 2019

■箸の持ち方がおかしい人をどう思う?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,349名に「箸の持ち方がおかしい人をどう思うか」について意識調査を実施したところ、「自分もそうだ」「共感する」「理解はできる」と「箸の持ち方がおかしい人に寛容」なのは47.9%で、半数を割り込む。

また、男女・年代別で比較すると、年代が上がるにつれて箸の持ち方に厳しい事が判明している。

40代にして正しい箸の持ち方を習得した竹山。アッコファミリーで世話になっている先輩だけに、矯正するしかなかったのだろう。

もしも、箸の持ち方を直せないと悩んでいる人がいたら、竹山のように何が何でも矯正するという手もありなのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日〜2017年10月2日
対象:全国20代〜60代の男女1354名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)