クロちゃん、七夕の短冊に想い込める その内容に「絶対無理」とツッコミも

クロちゃん、七夕の短冊に想い込める その内容に「絶対無理」とツッコミも

クロちゃん、七夕の短冊に想い込める その内容に「絶対無理」とツッコミも

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが2日、ツイッターを更新。七夕を意識し、短冊に込めた想いを明かした。

■スーツ姿で…

この日、都内で行われたイベント『doda 働く願いを叶えよう!七夕祭り』に登場していたクロちゃん。スーツ姿で参加しており、今回の投稿もスーツ姿であることからイベント終了後に撮影したものとみられる。

ホーホケキョ pic.twitter.com/PGPwzezz5H

— 安田大サーカス クロちゃん (@kurochan96wawa) July 2, 2019

花が描かれた短冊を手に取り、パシャリ。短冊には「ウグイス嬢になりたいしん」とクロちゃんらしく乙女な(?)願いを書いた。成人男性にはなかなかない高い声の持ち主だけに、ウグイス嬢としての活躍を願ったのかもしれない。

なお、同日行われたイベントでは令和初となる七夕に向けて、「僕はギャル女優と結婚しますから!ビリギャルをやっていた有村架純ちゃん」と願望を交えた宣言を行っていた。

■冗談交じりのツッコミ殺到

投稿に対し、リプライ欄では冗談交じり・イジリのニュアンスで以下のようなコメントが届いている。

「ウグイス嬢になにがしたいんや?」

「ちょっとなに言ってるかわからない」

「絶対無理」

一方で、「スーツ姿、案外新鮮!」といった声もあがっている。

■短冊に書いた願いをかなえた人は

七夕の7日まで残り5日時点でのクロちゃんの願いは果たしてかなうのか。しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,358名を対象に七夕について調査を実施。

結果、「七夕の短冊に書いた願い事がかなったことがある」と回答しているのは13.2%にとどまっている。短冊に想いを乗せても願いをかなえるのは難しいようだ。

7月と気づけば2019年も折り返しを過ぎた。どのような1年にするのかは、人それぞれ。日々「こんなこと起きたらな」と願うばかりだ。

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,358名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)