にわかファンを受け入れられる? もっとも寛容なのは40代女性と判明

にわかファンを受け入れられる? もっとも寛容なのは40代女性と判明

にわかファンを受け入れられる? もっとも寛容なのは40代女性と判明

(liza5450/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

9月20日開幕となるラグビーワールドカップ2019日本大会。これまでラグビーに興味のなかった人たちも、だんだん気になってきたのでは。

三菱地所が8月上旬に開催する参加型スポーツイベント「MARUNOUCHI SPORTS FES 2019」では、ラグビー「にわか」ファンでも参加できる「ゆる枠」というグループがあるようだ。

■ にわかはマイナスイメージ?

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「にわかファンは受け入れられない」と答えた人は全体の22.1%と判明。

性別ごとの調査結果を見ると男性が23.7%で、女性は20.6%と、男性のポイントがやや高くなっている。

■40代女性は寛容

年代別の回答結果では、30代男性の26.0%がもっとも高いポイントになった。男性のポイントは40代以降下がっていくが、60代以上になると上昇して25.9%に。

もっとも割合が少ないのは40代女性の16.1%で、同年代の男性より8.4ポイント低くなっている。

■優しい地域は?

エリアごとの結果を見ると北陸地方が29.5%、首都圏が29.4%と高ポイントに。中国地方、東海地方、北海道は20%を下回っており、北海道は北陸地方より12.8ポイント低い16.7%となった。

誰だって初めは「にわか」ファンからスタートするもの。古参ファンは、にわかへの悪いイメージを払拭し、共通の趣味を持つ仲間として手を取り合ってほしい。

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日
対象:全国10代〜60代の男女1721名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)