工藤静香、変装一切せず駅ホームで写真 「ヒップ」に注目が集まる

工藤静香、変装一切せず駅ホームで写真 「ヒップ」に注目が集まる

工藤静香、変装一切せず駅ホームで写真 「ヒップ」に注目が集まる

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香(49)が、7日に自身のインスタグラムを更新。一切変装をせず、駅のホームに颯爽と登場した姿に、絶賛の声が相次いでいる。

■「のどかな駅」に降臨

「のどかな駅」の文言とともに、駅ホームに佇む全身ショットを公開した工藤。全国ツアーで今月6日に三重県で公演を行なっていることから、写真はその移動中に撮影されたものと思われる。

「今回のツアーバック」として紹介されたショルダーバッグは程よいサイズ感で、スタイリッシュなパンツスタイルと相まって「旅に慣れている感じ」がまた一段とカッコいい。

投稿の3枚目には花束を抱えたオフショットも添えられており、こちらも、花の美しさより彼女の引き締まった抜群のスタイルに目を奪われる1枚となっている。

View this post on Instagram

のどかな駅 今回のツアーバック 素敵なお花? @bulgariofficial @zadigetvoltaire

A post shared by Kudo_shizuka (@kudo_shizuka) on Jul 6, 2019 at 8:04pm PDT

■「のどかな駅にすごいオーラ」と反響(画像は工藤静香公式Instagramのスクリーンショット)

彼女の知名度や写真からも伝わる圧倒的なオーラや存在感から、のどかな駅とはいえ全く変装をしていない様子に、ファンからは驚きの声が。また、美しいヒップラインを絶賛するコメントも多数寄せられている。

「のどかな駅にすごいオーラのしーちゃん! 気を付けて帰ってね」

「脚なっがい!! プロポーション良すぎです…うらやましい!」

「長くて細い脚とヒップ! 素敵すぎる…」

「しーちゃん、ヒップは上がっていてお腹も引き締まっていてスタイル素敵です! お花がイメージにぴったり」

■「スレンダー体型」は女性たちの憧れ

美しく年齢を重ねつつ、スレンダー体型を維持し続けている工藤。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象に実施した意識調査では、全体で51.2%の人が「モデルのようなスタイルに憧れる」と回答している。

男性は38.1%であるのに対し、女性は63.2%と、女性のほうがモデルのようなスレンダー体型への憧れが強いことが判明。

歌声だけでなく、ビジュアル面でも彼女が世の女性たちの憧れであり続けていることが分かる。

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日
対象:全国10代〜60代の男女1721名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)