専業主婦の女性に娘からの質問 思わず娘と学校に「腹立たしい」と憤怒

専業主婦の女性に娘からの質問 思わず娘と学校に「腹立たしい」と憤怒

専業主婦の女性に娘からの質問 思わず娘と学校に「腹立たしい」と憤怒

(Hakase_/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どの家庭も、お母さんは毎日頑張っている。料理、洗濯、掃除、育児…など、あげれば枚挙にいとまがない。働きながらこなしている人はもちろん、専業主婦だってそうなのだが…。

■娘から聞かれたことに「大変迷惑」

『Yahoo!知恵袋』に、「50歳専業主婦。中1の娘から『ママはなんで働かないの?』と聞かれました」という1文から始まる質問を投稿した女性。

中学1年生だという娘が通う学校でこのほど課外活動の一環で職業体験があり、前もって準備段階に当たる授業を受けたところ、娘はこのような疑問を抱いたそう。

「お金に困ってないし、毎日家族を迎える幸せがあるから」と女性が答えたところ、「友達のお家はお金に困っているようには見えないけどお母さんも働いている、迎えてくれるのはありがたいけど頼んでいない、専業主婦で本当に良いの?」とさらに言われたとのこと。

女性はこれには思わず「先生が一体なんと言ったのかわかりませんが、大変迷惑です」と怒り心頭に発している模様だ。

■「娘も夫もわたしがいなければ…」

女性は高校卒業後にアパレルで働いていたが、結婚して専業主婦に。働いていたときよりストレスもなく、専業主婦ができることや家族を毎日迎えられることに幸せと誇りを感じている、と明かす。

続けて女性は「娘も夫もわたしがいなければ何もできません」「私が専業主婦である事は家族のためでもあるのです」と自負。

なのに娘から「専業主婦で本当に良いの?」と言われたことや、また娘にそう言わせた学校にも「腹が立って仕方がない」と憤りを隠せない。

■自己嫌悪に

ただ、女性も、娘からの「私に勉強しろとか大学行けとか〇〇になったらとか言うけど、お母さんは働いてもいないのに、なんで私にはそう言うの?」との疑問に対しては「親だからあなたのことを思って」と答えたものの、心のどこかで自分を否定する発言のようで嫌な気分に陥ったとも。

女性は「もやもやして気分が落ち込みます。専業主婦である事がそんなにいけなかったでしょうか?」「また、娘にそんな発言をさせるきっかけを作った学校にも、娘の様子を聞いた方が良いでしょうか?」などと疑問に思い、意見を募り始めた。

■専業主婦になりたい?

女性の悩みに対し、「あなたの家庭が本来あるべき姿」「娘とは価値観が違うからどうにもならない」などと多種多様な感想や意見があがっている。

過去にしらべぇ編集部が全国20〜60代の未既婚を合わせた専業主婦(夫)ではない男女1,125名に「専業主婦への願望」について調査したところ、女性の3人に1人が専業主婦を希望している。

たとえ専業主婦になったとしても、女性のような悩みで自己嫌悪に陥ってしまう女性もいるようだ。

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日〜2017年8月28日
対象:全国20代〜60代までの1,336名の男女に調査(有効回答数)

関連記事(外部サイト)