矢口真里、産休中もSNS継続宣言 益若つばさも「Happyそうな家族」と祝福

矢口真里、産休中もSNS継続宣言 益若つばさも「Happyそうな家族」と祝福

矢口真里、産休中もSNS継続宣言 益若つばさも「Happyそうな家族」と祝福

タレントの矢口真里(36)が、自身のSNSを更新。産休に入ることを報告し、注目を集めている。

■夫からのサプライズケーキも

現在第1子を妊娠中の矢口が、SNSで産休に入ることを明かしたのは25日。

「まりちゃん お仕事お疲れ様でした 残りの妊婦生活楽しんでね」

というチョコレート文字が書かれたフルーツケーキを手にした顔は、幸せいっぱいの笑顔。写真には、

「実は昨日から産休に入らせていただきました 一昨日の夜、お仕事終わりに旦那さんがサプライズしてくれましたよ お店に大好きな人達が集まってくれました。。。なんだかとても胸いっぱいになりました」

と、喜びの気持ちが添えられている。

View this post on Instagram

実は昨日から産休に入らせていただきました?? ・ 一昨日の夜、お仕事終わりに旦那さんがサプライズしてくれましたよ??お店に大好きな人達が集まってくれました。。。なんだかとても胸いっぱいになりました?もう少し詳しくはブログに書いたので読みたい人だけどうぞ?? ・ 産休中もSNSは続けますのでよろしくお願いします??

A post shared by 矢口真里 Mari Yaguchi (@mariyaguchi_official) on Jul 25, 2019 at 12:51am PDT

■今後は「何を言われても凹まない」

続けて矢口は、

「もう少し詳しくはブログに書いたので読みたい人だけどうぞ 産休中もSNSは続けますのでよろしくお願いします」

とSNSを続行する意思を表明。ブログでは、ゆしんや手島優(36)やスタッフらが集まって楽しく過ごしたことも明かしており、

「何を言われても凹まない強い母になる!! 頑張ります!! 元気な赤ちゃん産んでパワーアップして戻ってきます」

と、母になる意気込みを語っている。

■益若つばさからのメッセージも

矢口のインスタグラムには、タレントの益若つばさ(33)をはじめ数多くの友人やファンからの祝福メッセージが寄せられている。

「わー! がんばれがんばれー 落ち着いたら会いにいかせてね Happyそうな家族やなあ」

過去にしらべぇ編集部では、全国20〜60代の現在働いている男女779名を対象に「産休」に関する調査を実施している。その結果、全体で66.1%の人が「産休・育休は積極的に取得していくべきだと思う」と回答している。

■「パワーアップして復帰」に期待

30代になってもアイドル時代から変わらぬ「明るく元気なキャラクター」の持ち主である矢口真里。今回の「パワーアップ宣言」を受けて、SNSにコメント欄には「(復帰を)待っています」という趣旨の声が複数書き込まれている。

(文/しらべぇ編集部・星子)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日〜2019年2月4日
対象:全国20〜60代の現在働いている男女779名に調査(有効回答数)

関連記事(外部サイト)