「隣人に襲われた!」 血みどろの女が通報も意外な事実が判明

「隣人に襲われた!」 血みどろの女が通報も意外な事実が判明

「隣人に襲われた!」 血みどろの女が通報も意外な事実が判明

(y-studio/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

「襲われたんです」という通報を受けてある女のアパートに向かった警官隊が目にしたのは、血だらけの女と血があちこちに飛び散ったおぞましい光景…。しかしその後の捜査で、思いもよらぬことが判明したという。


■血まみれの状態で通報した女

米ニューハンプシャー州で暮らすある女(20)が、現地時間8月5日の晩に「襲われたんです」と通報。すぐさま駆けつけた警官隊に対し、「隣人に激しい暴行を加えられました」と必死に主張したという。

女のアパート内は酷い状態で、クッションは床にちらばりガラスの皿も叩き割られていたという。


関連記事:カラオケ女に罰金刑 深夜のシャウトで隣人が鬱状態に

■女の言い分は…

驚く警官隊に対し、女は「隣人がドアを押し破り侵入してきたんです」「そして私をボコボコに殴り、引っかいたのです」などと語ったという。その言葉が事実であることを証明するかのように、居間、寝室、さらにはキッチンにも鮮血らしきものが大量に飛び散っていたとのこと。

女の目の周りには黒いアザができ鼻血も出ているように見えたといい、女は激しい暴行を受け怯えている様子だったという。

■意外な事実が判明

その様子を見た警官たちは、「これはイカン」と現場検証を開始。

そこで床に付着した「血痕」も確認したというが、よく見ると不自然で本物の血液ではないことが分かったとのこと。またアパート内にはハロウィン・シーズンに多くの店で売られる「吸血鬼の血」なる赤い液体のチューブも転がっていたことから、全ては女の茶番であることが発覚した。

また女の顔にできたアザをよく見ると、それも本人がアザにみせかけたメイクであると判明。

この件で人騒がせな女は逮捕され、今月中には出廷予定だという。何らかの隣人トラブルがあったか否かは不明だが、あまりにも稚拙で愚かな行為に、アメリカのメディアも驚かされたようだ。


■大人げない人が増えている?

あまりにもバカバカしい茶番につき合わされ警察が辟易する一方、世間からは「なんて大人げない…」という声も噴出している。

ちなみにしらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,357名を対象に調査を行ったところ、「大人げない人が増えた」と感じている人は確かに多いという結果が出た。

この女はいったいなぜこのような行為に出てしまったのか。全てを解明すべく、捜査はまだ続いている

(文/しらべぇ編集部・マローン小原)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日〜2018年2月13日
対象:全国20代〜60代の男女1,357名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)