梶裕貴の所属事務所が二股騒動を否定 本人は「話せない状況」と告白

梶裕貴の所属事務所が二股騒動を否定 本人は「話せない状況」と告白

梶裕貴の所属事務所が二股騒動を否定 本人は「話せない状況」と告白

11日、声優の梶裕貴が自身に「二股疑惑」などが浮上していることを所属事務所が否定し、法的措置に出ることを検討していると発表したことについて、Twitterでコメントした。


■二股疑惑が浮上していた

梶裕貴は2019年6月に同じ声優の竹達彩奈と結婚し、多くのファンから祝福を受けた。しかしその頃から、真偽は不明だが、他の声優との交際がネット上で囁かれ「元彼女全員が同じ指輪をつけている」「髪型を一緒にするよう強要していた」などと揶揄される。

さらに女性声優と仲睦まじく写る画像などが広まり、「時期的に竹達との交際期間に撮影したものではないか」いう噂や、誹謗中傷するような書き込みも見られた。


関連記事:人気声優の梶裕貴と竹達彩奈が結婚発表 有名声優や漫画家からも祝福の声

■所属事務所が10日に噂をすべて否定

そのような状況に所属事務所の「VIMS」は10日、公式サイトに声明を発表。その中で二股疑惑について「根拠のない悪質な噂」と断言し、「過去の交際に関しまして、道徳上不誠実な関係、趣味嗜好の強要等、噂されているような事実は一切ございません」と噂を否定する。

そして書き込みについては、「法律事務所に依頼して調査を開始している」とし、「法的措置を視野に対処していく」と宣言した。

■梶が心境をツイート

11日になり、梶裕貴は自身のTwitterに以下のような投稿を行い、世間を騒がせていることについて謝罪。

【梶】事務所公式からのお知らせの件について、大変お騒がせしてしまい申し訳ありません!

諸々の事情で、今は僕からお話したくてもできない状況なので…
この件については以上です!
ご心配をおかけして、ごめんなさい!

なにより…
支えてくださっている皆さん、本当にありがとうございます!

— 梶裕貴@staff (@KAJI_staff) August 11, 2019

詳細については法的措置を検討していることもあり、「何も話せない」とした。明確な「否定」を期待した人も多かったのだが、止められているようだ。


■ネット民は応援

梶裕貴のツイートに、ネット民からは

「梶くんは悪くない」


「事実ならとんでもない男だけど、無根なら酷い風評被害」


「梶くんを信じている。二股なんかするわけない」


「竹達さんを取られたからって嫌がらせをするのはやめてほしい」


「梶くんがモテるのは当然。嫌がらせをしているのはオタクでしょ」


などの応援が寄せられた。


■間違った情報を拡散したことがある人は1割

梶裕貴が交際期間中と思われる時期に、他の女性声優と仲睦まじく写る写真など、二股疑惑が所属事務所がいうように「全くの事実無根」とすれば、書き込みや拡散は1人の人生を滅茶苦茶にする悪意に満ちた行為と言わざるを得ない。

ネットは「嘘を嘘と見抜けない人間には向かない」という言葉があるが、事実無根の情報を信じ拡散してしまう人は一定数存在する。

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,357名に「ネットの間違った情報」について調査したところ、「拡散したことがある」と答えた人は10.8%だった。

たとえ1割であっても、拡散されたほうは大きな被害を受ける。梶裕貴の噂も全てが「嘘」ならば、拡散した人間は相応の罪に問われるべきだろう。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年7月13日〜2018年7月17日
対象:全国20代〜60代の男女1,357名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)