AV出演する素人女性の仮名はどんな傾向? 1位はあの有名女優とも重なる…

AV出演する素人女性の仮名はどんな傾向? 1位はあの有名女優とも重なる…

AV出演する素人女性の仮名はどんな傾向? 1位はあの有名女優とも重なる…

(Jacob Ammentorp Lund/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

水商売や風俗の世界には、女性が名乗る「源氏名」がある。そもそも源氏物語の登場人物は、「光源氏」「夕顔」「花散里」というように本名ではない雅な名前がつけられている。遊女がこうした雅な仮名を名乗る習慣は、古くからあったようだ。


■AVに出る女性たちの「仮名」は?

AVの世界でも、本職のAV女優たちは、芸能人の名前にちなんだりさまざまな芸名をつける。では、本業を持ちながら1作〜数作品だけAV出演する素人女性たちは、どんな「仮名」をつけているのだろうか。

素人女性専門の成人向け動画サイト『シロウトTV』の協力のもと、2010年から2019年6月までに出演した全3,494名の仮名を分析。人気上位や傾向などについて見てみよう。


関連記事:AV女優と素人女性のバストサイズはどれくらい違うのか 驚きの格差は…

■1位は頭ひとつ抜ける

もっとも多かった仮名は「あい」。65人が仮名に選んでいる。AV女優として一斉を風靡し、自伝小説やテレビ番組のコメンテーターとしても活躍した故・飯島愛さんの芸名としても有名だ。

著名なスターがいる、女性らしくかわいらしいというだけでなく、五十音順でトップに掲載されやすいのも選ばれる理由かもしれない。

また、「ゆい」「かな」「まい」「あや」「なな」「りな」「ゆき」など、突飛な名前というよりは「身近にいそうな名前」が目立つのは「仮名」ゆえだろうか。

■上位には「2文字」が多いが…

トップ10には「はるか」しかいなかった3文字の仮名。同率11位までで10人を2文字の名前が占めたが、全体で見ると意外な結果に…。

2文字・3文字が拮抗し、やや3文字の仮名のほうが多い。また、「さくらこ」といったような平仮名4文字以上の名前は3,494人の中で皆無だった。


■「こ」で終わる仮名は…

かつては日本の女性の名前として一般的だった「○○子」。昨今は、人気上位から姿を消し、今回の調査でも、トップ10にひとつもランクインしていない。全体では、どれくらいの割合なのか調べてみると…

AVの世界でもやはりあまり人気がないようで、全体の6%。「こ」で終わる中でもっとも多かったのは「ゆうこ」で23人、続いて「りこ」が18人だった。


■仮名の傾向は?

「2文字か3文字のやや一般的な名前が多い」というAV出演女性の仮名。昨今の傾向について、シロウトTVの担当者に聞いたところ…

「昨今キラキラネームがニュースで取り上げられることはたまにありますが、こと素人AV出演者の仮名に関しては、特にそういったブームが訪れたことはなく、どちらかと言えば古風寄りですかね」


とのことだった。

【調査概要】

・調査期間:2010年〜2019年6月

・調査対象:『シロウト』TVに出演した女性3,494名

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト)

関連記事(外部サイト)