音羽紀香がふんどし姿で夏祭りを演出 「お祭り気分で楽しんでもらえたら」

音羽紀香がふんどし姿で夏祭りを演出 「お祭り気分で楽しんでもらえたら」

音羽紀香がふんどし姿で夏祭りを演出 「お祭り気分で楽しんでもらえたら」

ファンイベントでの一風変わったセクシー衣装に定評のあるグラビアアイドルの音羽紀香ちゃんが、新作イメージDVD『ACTRESS』(男気屋)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


■ちょっぴり切なくてリアルな設定に注目

6枚目となる今作は、5月に都内スタジオで撮影されたもの。

「女優を目指す私が、引越し先の隣の方に恋をするというお話。でも、女優として売れるために肌の露出の多い仕事をしたり、プロデューサーと身体の関係をもってしまったりと、ちょっと切ない感じのストーリーになっています」とDVDを紹介した。


関連記事:音羽紀香、妖艶なカウンセラーに変身 限界ぶりっ子シーンは「ぶっ飛びました」

■フェチなシーンも収録

そんな本作の内容を「最初はメガネをかけた地味めの女の子なんですけど、どんどんどんどん露出が過激になっていきます。衣装もウェディングドレス風の水着だったり、パンストの中に手を入れるようなフェチっぽいシーンもあって気に入ってます」と紹介。

「ピンクのハイレグを着たお風呂のシーンでは、いろいろ身体に塗っていたんですけど、水で色んなものが剥がれてしまって、映ってしまわないかハラハラしました」と恥ずかしかったというロケの思い出を語った。

■キスシーンにはカメラマンのこだわりが

ほかにも、今作からこだわったポイントとして「キスシーンがよりリアルに映るように、メーカーさんとカメラマンさんが工夫して下さったんですよ。画面に向かってチュウするんじゃなくて、ちょっと死角に入っているところで人とキスしてる感じのシーンがあるので、そこは結構珍しいというか、個人的にもお気に入りです」とアピール。


■法被姿で夏をアピール

いつもイベントでは大胆に露出した衣装でファンサービスをしている紀香ちゃん。

この日は法被に手製のふんどしというこれまたユニークな格好で、「夏なので、今日はちょっとお祭りをイメージしまして、まだ忙しくてお祭りに行けてない人もいると思ったので、お祭り気分で楽しんでもらえたらと思ってこの格好を選びました」と話してくれた。


【音羽紀香(おとわ・のりか)】

1990年9月12日生まれ/T167・B84・W60・H94/血液型:A型/趣味:お菓子・パン作り/特技:空手

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま 3)

関連記事(外部サイト)