「太る才能」を持つ人が不満 「100kg超えるには素質がいる」との主張も

「太る才能」を持つ人が不満 「100kg超えるには素質がいる」との主張も

「太る才能」を持つ人が不満 「100kg超えるには素質がいる」との主張も

(gyro/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人が太る要因は、不摂生だと言われている。しかしながら、太りやすい体質とそうでない人がいるのはたしかだ。


■「太るにも才能がいると思う」3割り程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「体型の変化について」の調査を実施。

「太るにも才能がいると思う」と答えた人は、全体で32.7%だった。


関連記事:辛さを知らないくせに! 花粉症の人が周囲に言われた悲しい発言3選

■中年太りを経験すると…

性年代別では、男女ともに年代が上がるほどに割合が少なくなっているのが印象的だ。

中年太りを経験すると、「誰でも太れる」と思ってしまうようだ。

「私も若い頃は、どんなに食べても太らなかった。そのため当時太っている人は『不摂生のしすぎ』と思っていて。


しかし今の私はしっかりと脂肪がついて、中年太りになってしまっている。だから誰でも中年になれば、太るポテンシャルは持っていると思う」(40代・女性)

■100kgを超えるには素質がいる

100kgを超えるような体重まで太るには、それなりに個人の素質が重要だとの声も。

「ぽっちゃりのレベルなら、暴飲暴食を続けるだけでなれると思う。しかし100kgを超えるようなレベルに太るには、それなりの素質がないと難しい」(30代・男性)


「『足が早い』とか『身長が高い』とかと同じように生まれ持ったものだと思うけれど、『太る能力』は持っていてもなんの得もしないから悲しい」(40代・男性)


■太りやすい素質を褒めてほしい

太りやすさには個人差があるのに、同じように考える人が多いと嘆く人も。

「僕よりもよく食べる女友達が、まったく太っていない。そのことを考慮に入れるとやはり、太りやすさには個人差がある。


それなのになぜか体型については、スタートラインを同じに考える人が多すぎる。なんなら、『君は太る素質があるね』と褒めてほしいくらい」(20代・男性)


健康を考えれば、太り過ぎはよくない。しかし太りやすい体質の人にとっては、その言葉さえも苦痛に関しているのかも。

(文/しらべぇ編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日〜2019年8月14日
対象:全国10代〜60代の男女1,653名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)