カズレーザー、『24時間テレビ』の裏で… 「コイツらときたら」

カズレーザー、『24時間テレビ』の裏で… 「コイツらときたら」

カズレーザー、『24時間テレビ』の裏で… 「コイツらときたら」

(©ニュースサイトしらべぇ)

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが25日にツイッターを更新。24・25日の2日間にかけて行われていた『24時間テレビ42』(日本テレビ系)の裏で行っていたことを明かした。


■お笑い芸人が大活躍

今年の『24時間テレビ』では、ランナーをハリセンボンの近藤春菜、ガンバレルーヤのよしこ、いとうあさこ、水卜麻美アナウンサーが出場。

お笑い芸人が大活躍するマラソンとなった。


関連記事:カズレーザー、たまたま入った店で「まさかの出会い」 ファンからは感動の声も

■「コイツらときたら」

そんな中、カズレーザーは相方の安藤なつらとともに麺を食べている様子を撮影した写真を公開。

世間じゃ24時間マラソンを走ってるというのに、コイツらときたら#麺は胃袋を救う#長野来て蕎麦喰わない奴は親の死に目に会えないのさ pic.twitter.com/7r8RG9x7st

— カズレーザー (@kazlasersub) August 25, 2019

「世間じゃ24時間マラソンを走ってるというのに、コイツらときたら」とツイートし、ハッシュタグで「麺は胃袋を救う」と「愛は地球を救う」をもとにしたキャッチコピーを作った。続けて、「長野来て蕎麦喰わない奴は親の死に目に会えないのさ」とも。


■男女の友情は成立する?

仲の良い4人だが、友情についてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の既婚・恋人のいる男女1,328名を対象に調査したところ、全体の19.3%が「現在のパートナーは元々友達だった」と回答している。

メイプル超合金は男女のコンビだが、気兼ねなくお笑いに専念できているのかもしれない。『24時間テレビ』の間、カズレーザーはなにをしていたの? という疑問に自ら応えたことになった。

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日
対象:全国10代〜60代の既婚・恋人のいる男女1,328名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)