ブラマヨ吉田、インパルスの関係性を暴露 「終わってますもん」

ブラマヨ吉田、インパルスの関係性を暴露 「終わってますもん」

ブラマヨ吉田、インパルスの関係性を暴露 「終わってますもん」

(KellyISP/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

26日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、歌手のASKAが「CHAGE and ASKA」を脱退することを表明したことを特集。ブラックマヨネーズ・吉田敬のコメントに注目が集まっている。


■インパルスに飛び火?

しらべぇでも既報のとおり、ASKAはChageについて「僕のメールアドレスも電話番号も知っているのに大事なことを弁護士経由で伝えるあいつとは信頼関係を築けない」と語っていた。

「CHAGE and ASKAさんくらいになったらコンビで話す場もないんや…」と驚いた吉田は、「直でしゃべられなくなったらもう終わりだと思うんですよね。コンビとして」とコメント。「だってもうな、インパルスとか終わってますもん」とイジると、相方の小杉竜一から「『俺らはしゃべってる』でええやないか。しゃべってへんコンビをはっきり言わんでええねん」とツッコまれた。


関連記事:インパルス板倉「相方は謹慎芸」 自虐発言と相方・堤下への助言に反響

■『水ダウ』を思い出す声も

インパルスといえば、ツッコミの堤下敦が道路交通法違反、自動車事故を立て続けに起こして謹慎していた過去がある。相方の板倉俊之は、バラエティ番組などで堤下の一件をイジって笑いをとることも多かったため、コンビの仲は良好と思っていたファンもいただろう。

そのため、今回のブラマヨのふたりの発言に、ネット上では「ガチなんだなと思った」と驚く声があがっている。また、6月5日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で堤下が板倉に対して敬語で話していたことを挙げ、点と点が繋がったという声もみられた。


■仕事仲間を友達だと思える?

吉田によってコンビ間で話さないことが暴露されたインパルス。そこに友情はなく、ビジネスライクな関係なのかもしれない。しらべぇ編集部が全国20〜60代の有職者男女745名に「仕事仲間」について調査したところ、半数以上が「仕事仲間を友達とは思えない」と回答している。

「終わってる」とまで言われてしまったインパルスだが、それぞれピンでの活動が目立っている現状。CHAGE and ASKAのように、コンビ決裂…とならないことを願いたい。

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日〜2019年3月27日
対象:全国10代〜60代の有職者の男女745名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)