『有吉ゼミ』東MAX、別荘が完成も… 「70万円のトイレ」にネット騒然

『有吉ゼミ』東MAX、別荘が完成も… 「70万円のトイレ」にネット騒然

『有吉ゼミ』東MAX、別荘が完成も… 「70万円のトイレ」にネット騒然

(画像は東貴博Twitterのスクリーンショット)

『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の企画で、別荘を建てる計画が進行していた、「東MAX」こと東貴博。

26日の放送で完成した別荘がお披露目されたのだが、東が家族の反対を押し切り、自分のためにこだわり抜いたという「トイレ」が反響を呼んでいる。


■妻と娘への優しさ溢れる別荘

東は、昨年10月に千葉県館山市の90坪の土地を700万円で購入。その後、地盤改良に200万円を投じ、建築費はおよそ4,000万円ほどかけ、このほど別荘が完成した。

白を基調とした美しい外観、内装は木のぬくもりを感じつつ、太平洋を一望できるスタイリッシュな空間となっており、料理の勉強中だという妻・安めぐみのため、キッチン設備も最新式のものがズラリと並ぶ。

同じく同番組で家を建てた坂上忍も「いいな〜」と感嘆の声を漏らした。


関連記事:人気企画『家を買う』で東MAX「土地を買う」 坂上忍、的場浩司に続き視聴者は大ブーイング

■豊臣秀吉の茶室風「金のトイレ」

「唯一自分のためにこだわった場所」としてトイレを挙げた東。豊臣秀吉の茶室をイメージして作ったそうで、扉を開くと黒と金で統一されたラグジュアリーな空間がお目見え。

「お金がある自分を噛み締めながら用を足したい」との思いから、金の壁紙は5万円、金の床は2万2,000円、金のトイレットペーパーホルダーは4,000円、金のタイルが敷き詰められたお香を置くスペースに12万円と、総額70万円ほどかけて「金のトイレ」を実現。

トイレブラシ入れまで金にこだわる徹底ぶりに、坂上も圧倒されていた。

■すごすぎるトイレにツッコミ殺到

自身の想を詰め込んだプライベート空間に、東本人は大満足している様子だったが、視聴者からは様々なツッコミが寄せられることに。

東MAX、豊臣秀吉の茶室をイメージした黄金のトイレ(70万)を作ってしまう

— ばーちー'19 (@chiba_shido) August 26, 2019

東MAXさんの新築別荘の黄金のトイレすげぇ〜

— 柿鍵-かき- (@kaginokaki4224) August 26, 2019

東MAXんちの
トイレ
おちつかねー??#有吉ゼミSP

— w(..n^^n.)wミルキー∞617 (@icigodon) August 26, 2019

東MAXの家、好みだな〜?トイレ以外(笑)

— ろぴ吉ぽんぽん (@karinchooo) August 26, 2019

「私もこんな別荘がほしい!(トイレ以外)」といったニュアンスのコメントも目立つ。


■1日のうち何回トイレに行く?

インターネット上では、「すごいけど、落ち着かないのでは?」との冷静なツッコミも寄せられている、東こだわりのトイレ。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,348名を対象に「1日に何回トイレに行くか」調査したところ、男性が「5回」、女性は「6〜8回」が最も多いという結果となり、女性のほうがトイレを利用する頻度がやや高い傾向が判明した。

「プレイベートな空間だからこそこだわりたい」という東の心情には、多くの人が理解を示すと思われる。しかし、「家族の反対を受けつつも自分のもこだわりを貫いた」という部分が少々心配である。

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年3月23日〜2018年3月27日
対象全国20代〜60代の男女1,348名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)